1つのモニターでPCゲームに適したモニター選びというとパネルが何だとか解像度が高いとかリフレッシュレートがどうとか、そういうところに集中すればいいのですがnVidiaSurroundやEyefinity、もしくはBorderless Gamingを使用してのマルチモニターゲーミングを考えた場合は意識する部分が変わってきます。そこで3画面以上の環境を構築するのに向いたモニターを選んでみました。

multimonitor02

高スペックは逆にNG?


マルチディスプレイでゲームをするのに必要なのはモニター1枚あたりのスペックの高さではありません。3画面でゲームをプレイしようとすると、それだけPCにかかる負荷が高くなります。

例えば4Kのモニターを3枚並べてゲームを動かそうとしても処理が重くなりすぎて、どんなに高スペックなPCを持ってきてもカクカクで快適なプレイとは程遠いと思います。

つまり基本はフルHD狙いになるという事です。3枚揃えるという事を考えるとその方がお財布にも優しいです。

また3画面でゲームをする場合、横ベゼル(映像が映る領域の外側、縁の部分)が狭い程適していると言えますが、そういった高性能のゲーミングモニターで横ベゼルの細さが売りにできている製品というのはあまり無いです。

なので3枚を密着させて使う事を前提に「ベゼルが細くてスペックがそこそこ」なものを選ぶ必要があります。



大きさは揃ってないとダメ?



24インチ帯のモニターで考えた場合に実際に商品を探してみると、意外と大きさにバラつきがありますよね。23.8インチとか、24.5インチとか。現在使用中のモニターがあり、買い足して3画面にする場合気になるところだと思います。

これはあくまで私の個人的な意見ですが、3画面でゲームをする時にモニターの大きさは「少々ならバラついていてもそこまで気にならない」です。

左右の画面は没入感を増すために視界の両端で感じるだけで十分に効果を得られます。大きさに少々ズレがあっても大きな問題とは思いません。

ただし横のモニターのほうが大きい状態は違和感が大きいので、メインとなる中央のモニターが一番大きくなるように並べましょう。




BenQ GL2580HM 24.5型 TNパネル




とにかく低コストで揃えたい場合に、スリムベゼルにだけ拘ったらコレです。

入力端子がタイプ的に少々古いので注意が必要です。HDMI端子は1つです。

また現在24インチを使用している人が買い足して使用する場合、24.5インチと気持ち大きめなモデルなので、これが中央に来てもOKかどうかを考える必要があります。



iiyama XUB2492HSU-B1 23.8型 IPSパネル




値段と性能のバランスが非常に良いオススメモデルです。

入力端子はDisplayPortもあるので現在のゲームPC環境にマッチしています。IPSパネルなので視野角と色彩の面でも優れています。特にマルチディスプレイ環境では正面からモニターを見ていない状況というのが多くなりがちです。

高さ調節機能も、必ずしも同じ高さに揃えられない3画面環境の構築を助けてくれるでしょう。23.8インチと小ぶりな点だけ注意です。


ASUS VG258Q 24.5型 TNパネル




3画面でもリフレッシュレート144hzを求める人向きです。

3画面でゲームをする際に144hzを活かそうとするとかなりの高スペックPCを要求されますが、負荷の比較的軽い古いタイトルなら全然不可能じゃないですし、例えばマインクラフトなどは画質改善MOD等を入れたりしなければ144fpsも実現可能です。

高さ調整も嬉しいです。



I-O DATA LCD-GC271XCVB 27型 VAパネル




大型にして縦の幅も確保したいならコレでしょう。27インチの湾曲型モニターです。

144hzにも対応。VAパネルなので視野角なども十分です。本来21:9のウルトラワイドモニター等でないと湾曲の効果といいうのは正直薄いのですが、3画面環境だとその真価を発揮します。

価格もその割には安く、欠点らしい欠点が見当たらない商品です。場所が確保できるなら27インチもアリです。




デスクトップ作業も捗ります


言うまでもないですが3画面環境はトリプルモニターゲーミングの魅力も去ることながら、非ゲーム中のデスクトップ作業も大変快適です。

またフルHDモニターを所有している状態から買い足す場合にも値段はもちろん、解像度の不一致による違和感がなく、導入の敷居も低いので興味のある方は是非ご検討ください。



関連記事
monitor02a
【21:9】ウルトラワイドモニターおすすめpick up【価格順】


bfv203
『nVidia Surround』を超える?『Borderless Gaming』によるマルチモニターゲーミング


ns00
魅力はあるけど設定が面倒!『nVidia Surround』おさらい


スポンサードリンク