『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のさくら攻略メモです。Vトリガー2。

sakura063

スポンサードリンク


Vトリガー2・桜旋風

sakura064

1と同じく強化系のVトリガー。発動時はポーズをとるだけなので隙が少なく、カンニングに使えます。

咲桜拳と春風脚が強化されます。

発動中、EX咲桜拳とEX春風脚が使えなくなります。

V咲桜拳はEX咲桜拳と同じ感覚で使って問題ないですが、V春風脚は独特な性能になり、ガードで確定反撃を受けるため注意が必要です。

通常の咲桜拳と春風脚も使えなくなります。特に春風脚は弱と強がガードで確定反撃を受けない性能なので、これを使えなくなる事で立ち回りにマイナスな面もあります。

Vトリガー1と比較すると立ち回りよりはコンボダメージ、火力がより強化されるタイプです。高火力でワンチャンスに大きなダメージを与えたい場合にオススメのトリガーです。



(V)咲桜拳

sakura065

発生:4F
全体:76F
ガード硬直差:-33F
1F~12F完全無敵


EX咲桜拳に似た性能になり無敵が付きます。威力はこちらの方が上。

EXゲージを消費せずに完全無敵技が使う事ができ、スーパーキャンセルが可能なため無敵技>CAが使える数少ないキャラです。これを利用した強引な削りK.Oも一応可能です。

斜め上方向の対空、近距離の弾抜け、割り込み、コンボの〆など使い道は多いです。


ケン、カゲ、豪鬼と同じく2段構えの昇龍裂破型になっていますが、それらはガードされると1回目の昇竜拳の後に割り込まれるのに対し、さくらのV(EX)咲桜拳は2回目の上昇まで連続ガードになっています。スーパーキャンセルのタイミングも2回目の根本付近にあります。



(V)春風脚

sakura066

発生:12F
全体:43(ヒット時51F)
ガード硬直差:-10F


EX版とも異なる独自仕様のV春風脚です。

ガードで確反ありなのでヒット確認(確信)からのコンボ専用技になります。

ヒット時のみEX版のように跳ね上げる蹴りで〆ますが、こちらの方がゆっくり浮くため画面端を利用しなくても空中コンボが可能です。

Vスキル1選択時の通常技>V春風脚>VスキルK派生>V(EX)咲桜拳(>CA)が非常に強力です。

Vスキル2選択時は1より火力は落ちるものの、位置入れ替えコンボにする事が出来ます。

弱攻撃からも繋がるため、弱始動のコンボダメージを大きく伸ばせます。

当然立ち弱Kからも繋がりますが、立ち回りで本来届かない位置で引っ掛けた場合は春風脚初段が届かない場合もあるので注意が必要です。

中足から確認で使えると非常に強力です。要練習ですがVトリガー2の可能性を最大限引き出したい場合は頑張って狙いたいところです。









スポンサードリンク