『スト5』調整で立ち回り大幅強化!風間あきらのVトリガー2

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)の風間あきらの攻略メモ。Vトリガー2編。 あきらのVトリガー2は専用技を使えるようになるタイプ。普段キャンセルできないタイミングで派生してコンボを伸ばしたり隙を消したり出来るものになっています。   Vトリガー2 VT2のススメ2022 あきら実装当初は1のお兄ちゃん召喚が非常に強力で圧倒的なシェアを誇っていましたが、2も2022年3月の調整を受けて負けず劣らずの有力な選択肢になりました。 良くも悪くもお兄ちゃん降臨時の瞬発力と爆発力 ...

ReadMore

『ソフィーのアトリエ2』を21:9でプレイする【ウルトラワイド】

6年振りの続編としてリリースされた『ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~』。 すっかりお馴染みとなった大人気シリーズ、〇〇のアトリエの待望の新作でもありますが、そのまま解像度だけウルトラワイドのサイズに設定してもUIの横伸びが発生してしまいます。 今回もウルトラワイドで堪能するためにバイナリエディタによる数値弄りをしていきます。   バイナリエディタ弄り 1:バイナリエディタ「HxD Hex Editor」の準備 バイナリエディタを使用してexeファイルの数値を改変していきます。 この ...

ReadMore

『FF7リメイク』を21:9でプレイする【ウルトラワイド】

Epic Games Storeで発売済みの『Final Fantasy VII REMAKE INTERGRADE』(FF7リメイク インターグレード)。 ユフィにフォーカスした追加エピソードも付き、PC版ならではの安定したグラフィック、フレームレートで楽しむ事が出来るようになりましたが、残念ながら21:9モニター上で実行すると変則的なアスペクト比に対応していない為16:9で横に黒帯が付いたままプレイする事になってしまいます。 しかしせっかくだからウルトラワイドで遊びたい!という事であのツールの出番です ...

ReadMore

『スト5』近距離パワー型なルシアさんのコンボ紹介

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルシア攻略メモです。コンボ編。 ルシアのコンボは前ダッシュする派生型必殺技のガンスモーク(236+P)を主体にしたものが多く、起点になる通常技によって繋がる(間に合う)派生が変わってくるので少々複雑になっています。 ミスした場合のリスクは大きめですが火力と画面端への運搬能力は十分にあるのでどこからでも最適なコンボに繋げられるようにしっかり練習していきましょう。 ※以下、コンボ中画像をクリックorタップで拡大します。   初心者向けコ ...

ReadMore

『スト5』どっちが強い?ルシアの火力を左右するVトリガー

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルシア攻略メモです。Vトリガー編。 ルシアのVトリガー2種はゲージ本数もタイプも異なるものですが、立ち回りよりは火力を伸ばす事に貢献しやすいという意味で方向性は似ているとも言えます。 どちらも特定のキャラ相手に通用しにくいといった欠点は少ないので、どちらか一方に絞ってルシア練度を高めていきましょう。 2022年3月のアップデート反映しました。   Vトリガー1 バーニングファイト 発生 1F 硬直 8F 発動は攻撃判定を持たないVト ...

ReadMore

『スト5』フレームやリーチ、立ち回りは?ルシアの通常技解説

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルシア攻略メモです。通常技編。 ルシアの通常技は3F技を備えつつ一部前進しながらの攻撃もあります。トータルで見た場合に十分なリーチとまでは言えませんがガードされた場合のフレームまわりは比較的優秀なので、長い足技を上手く活かして戦いましょう。 2022年3月のアップデート反映しました。   立ち 立ち弱P 発生 4F 全体 12F ガード硬直差 +2F ヒット硬直差 +4F VTCガード +1F VTCヒット +3F TCへ繋げられる ...

ReadMore

『スト5』ルシア攻略:かわいいけど難しい?必殺技解説

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)ルシアの必殺技解説。 ファイナルファイトタフから参戦した関西なまりの金髪娘なルシアさんは足技が得意で炎を放ち、変則的ではありますが弾と昇竜対空、そして突進技を併せ持つ女体化ケンとも評されるキャラ性能になっています。 追加入力型の技があるため扱いは少々難しいですが、スト5界屈指の可愛さ(?)をモチベーションに変えて戦い抜きましょう。 ちなみにルシアの声優は立花理香さんです。 2022年3月のアップデート反映しました。   必殺技 ガンス ...

ReadMore

『スト5』ルーク攻略:技の揃った新たなスタンダードキャラ

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)ルークの必殺技解説。 スト5シリーズ最後の追加キャラと言われるルークは飛び道具、対空無敵の昇竜、突進技と一通りの技が揃った胴着亜種とも言える性能を有しています。 コンボに組み込むボタンホールドの溜め要素があるため操作はやや複雑ですが、確定反撃の無い突進技も持ち合わせた新たな”触りに行ける”スタンダードキャラを使いこなして次(スト6)への期待を膨らませていきましょう。 ちなみにルークの声優は前野智昭さんです。 2022年3月のアップデート反映しま ...

ReadMore

『DMMブックス』「初回3000円まで70%オフ」クーポン配布中!

DMMブックスで「初回購入限定3000円分まで70%オフ」のクーポン配布中! DMMブックスのセールといえば前回 「初回購入限定最大100冊70%オフクーポンプレゼントキャンペーン」 という特大セールで60億円の赤字を出した事で話題になりました。 大御所のDMMさんでも流石に大痛手だったようで、あの規模のセールは2度と来ないかもしれませんが、なんと今回配布中のクーポンセールも70%という割引率は変わりません。   70%OFFクーポン詳細 という訳で公式サイトにも表記されているクーポンの詳細をお ...

ReadMore

『スト5』フレームも優秀で初心者向き!キャミィの通常技解説

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のキャミィ攻略メモです。通常技編。 キャミィの通常技はフレームまわりも優秀で十分な性能のものが揃っています。 確定反撃だらけの必殺技とは対照的にガードされても反撃を受けにくいものばかりなので、歩きの速さも活かして立ち回りでしっかり圧力をかけながら必殺技へと繋ぐコンボの入り口になる技をヒットさせていきましょう。   立ち 立ち弱P 発生 4F 全体 11F ガード硬直差 +2F ヒット硬直差 +4F VTCガード +1F VTCヒット ...

ReadMore

『ドラクエ10』「万魔の塔」攻略:天地雷鳴士の立ち回り

『ドラゴンクエスト10』万魔の塔を天地雷鳴士主観で立ち回り解説。 「万魔の塔」はここでなければ手に入らない必須級のアクセサリーが手に入りますが、職業を厳選しないと攻略がなかなか難しいのも事実です。 しかし自分が天地雷鳴士として参戦すればソロ+サポート仲間だろうがプレイヤー4人のフルパーティだろうがやる事も変わらず、完全制覇も決して不可能ではありません。 ※やり方、考え方はあくまで私個人の見解によるものです。 「万魔の塔」の基本的ルールや概要については割愛します。   おすすめ構成 天地雷鳴士・魔 ...

『ドラクエ10』デスマスターの立ち回り解説

『ドラゴンクエスト10』デスマスターの立ち回りをご紹介! デスマスターはメインヒーラーでありながら火力も出せるハイブリッド職です。回復役をしっかりこなしながら独自のリソースを管理してそのポテンシャルを最大限発揮していきましょう。 ※やり方、考え方はあくまで私個人の見解によるものです。   開幕ルーティン 死霊召喚>深淵の契り 死霊召喚 3種のペットから1つを選択して召喚する特技です。 火力に特化したい状況でない限り多くの場合「よろいのきし」を選択する事になります。 「よろいのきし」の場合は自律的 ...

『ドラクエ10』LV115装備:5種の防具セット性能&評価【バージョン6.1】

『ドラゴンクエスト10』のバージョン6.1最新115防具シリーズご紹介! ドラクエ10バージョンが6.1になり新しい防具が実装されました。 性能が明らかになったのでざっくり所感など。 全体の特徴として挙げられる点としては5種類とも5部位のセットという事です。 部位の抜けが存在しないので当然ながらセット効果を発揮する為に5か所とも揃えなければならず、既存の装備で高性能な部位を所有していても使いまわす事は一切できなくなっています。   蒼穹兵団のよろい   蒼穹兵団のよろいセット セット効 ...

『ドラクエ10』魔剣士の立ち回り解説

『ドラゴンクエスト10』魔剣士の立ち回りをご紹介! 魔剣士は職業スキルを主軸に大きな火力を出せる近接重装アタッカーです。独自のリソースを活かしてチャージ技の威力を倍増させてDPSを高めていきましょう。 現在主力であろう鎌持ちを前提に解説しています。 ※やり方、考え方はあくまで私個人の見解によるものです。   開幕ルーティン 蒼月の守り>波動解放>暗黒連撃or邪炎波>闇のヴェール 蒼月の守り 武器ガード率を上昇させる魔剣士独自の鎌用特技です。 敵の攻撃が即死もありうるほど驚異的な場合にはまずこちら ...

『ドラクエ10』賢者の立ち回り解説

『ドラゴンクエスト10』賢者の立ち回りをご紹介! 賢者は攻撃呪文も使えるハイブリッドヒーラーです。回復、蘇生の仕事をしっかりこなしつつ適時攻撃にも参加していきましょう。 ※やり方、考え方はあくまで私個人の見解によるものです。   開幕ルーティン 戦闘開始時の行動パターンは職業によってある程度統一されています。 賢者は開幕をはじめとして強化の仕込みに多くのターンを要するので少々大変です。 いやしの雨>回復>むげんのさとり>風斬りの舞 いやしの雨 受けたダメージの20%を即時回復してくれる強化。 初 ...

『ドラクエ10』僧侶の立ち回り解説

『ドラゴンクエスト10』僧侶の立ち回りをご紹介! ドラクエ10の僧侶は攻撃能力はほぼ求められませんが、逆に言えば回復や防御行動に集中できるという事でもあります。自らの安全を確保しつつ最大限味方の保護や立て直しに注力していきましょう。 ※やり方、考え方はあくまで私個人の見解によるものです。   開幕ルーティン 戦闘開始時の行動パターンは職業によってある程度統一されています。 開幕のテンプレ動作。 天使の守り>回復>聖なる祈り 天使の守り 倒れた時に自動で復帰できる僧侶ならではの技。 硬直が長いので ...

『ドラクエ10』初心者おすすめ職業案内所【2022年Ver6.1】

『ドラゴンクエスト10』のおすすめ職業(2022年バージョン6.1版)をご紹介! ※イメージだけで育てて現実を見て絶望してしまわない為に行く末が知りたい方向けの記事です。 そんなもの見たくない、知りたくないという方はここで引き返しましょう。     ドラクエXには現在既に21種類もの職業があります。(まだ増える予定) 今から始めよう又は初めてみたという方にとってはどの職業がいい感じなのかアレなのか、よくわからないという事もあるかもしれません。 という訳で最新バージョンにおける各ジョブの ...

『ドラクエ10』海賊のおすすめ装備&スキル【2022年Ver6.1】

『ドラゴンクエスト10』の海賊おすすめ装備(2022年バージョン6.1版)をご紹介! バージョン6.0から新しい職業「海賊」が実装されました。 海賊は戦場でのポジション取りこそ中衛~後衛といった立ち位置で敵の妨害や多少のパーティ支援手段を持つものの、主な役割としてはあくまで前衛火力職なのでDPSをしっかり稼げるように装備やステータスを整えていく必要があります。 ※評価はあくまで私個人の主観です。   ステータス 重要ステータスはこうげき力ときようさ。こうげき魔力は? 重要になるのは本体ダメージを ...

『ドラクエ10』LV115装備:輝天の武器&盾性能【バージョン6.0】

『ドラゴンクエスト10』のバージョン6.0最新装備「輝天の〇〇」シリーズご紹介! ドラクエ10バージョンが6.0になり新しい拡張「天星の英雄たち」がスタートしました。 性能が明らかになったのでざっくり所感など。   武器 ※基礎数値はできのよさが★なしの場合のものです。 片手剣:輝天のつるぎ 基礎数値 こうげき力+201 おしゃれさ+26 こうげき魔力+20 おもさ+16 基礎効果 攻撃時10.0%でチャージ時間-10秒 2.0%でターン消費なし(試合無効) 職業スキル(天下無双や暗黒連撃など) ...

『ドラクエ10』タロット合成早見表:モンスター解説&評価

『ドラゴンクエスト10』の占い師が扱うタロットカード紹介、モンスター編。 ドラクエ10におけるタロットカードはアルカナによる22種類の効果に加え、モンスターの種類(タロットの絵柄)を合成によって変える事で様々な付加効果を上乗せする事ができます。 しかしタロット合成は特定のモンスターを組み合わせる事で全く違った種類のモンスターを作り出す事ができるので、それに関わるモンスターを(例えそいつ自身は使えない効果でも)計画的に集めていく必要があります。 という訳で、 気になるポイント ・特殊合成によって得られる結果 ...

『スト5』調整で立ち回り大幅強化!風間あきらのVトリガー2

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)の風間あきらの攻略メモ。Vトリガー2編。 あきらのVトリガー2は専用技を使えるようになるタイプ。普段キャンセルできないタイミングで派生してコンボを伸ばしたり隙を消したり出来るものになっています。   Vトリガー2 VT2のススメ2022 あきら実装当初は1のお兄ちゃん召喚が非常に強力で圧倒的なシェアを誇っていましたが、2も2022年3月の調整を受けて負けず劣らずの有力な選択肢になりました。 良くも悪くもお兄ちゃん降臨時の瞬発力と爆発力 ...

『スト5』火力だけは一級品!影ナル者のコンボ紹介

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)の影ナル者攻略メモです。コンボ編。 カゲさんは近づいて当てれば火力は十二分なものの、入力難易度が高めで失敗すると手痛い反撃を受けてしまうものも少なくありません。 特にリーサルに繋がるような高火力コンボはVスキルやVトリガーが絡んでいるものも多いので、自分が付き合っていくVSやVTを決めてトレモで練習を重ねていきましょう。 ※1:以下、コンボ中画像をクリックorタップで拡大します。 ※2:2022年3月のアップデートでこれまで繋がらなかった技がコ ...

『スト5』近距離パワー型なルシアさんのコンボ紹介

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルシア攻略メモです。コンボ編。 ルシアのコンボは前ダッシュする派生型必殺技のガンスモーク(236+P)を主体にしたものが多く、起点になる通常技によって繋がる(間に合う)派生が変わってくるので少々複雑になっています。 ミスした場合のリスクは大きめですが火力と画面端への運搬能力は十分にあるのでどこからでも最適なコンボに繋げられるようにしっかり練習していきましょう。 ※以下、コンボ中画像をクリックorタップで拡大します。   初心者向けコ ...

『スト5』どっちが強い?ルシアの火力を左右するVトリガー

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルシア攻略メモです。Vトリガー編。 ルシアのVトリガー2種はゲージ本数もタイプも異なるものですが、立ち回りよりは火力を伸ばす事に貢献しやすいという意味で方向性は似ているとも言えます。 どちらも特定のキャラ相手に通用しにくいといった欠点は少ないので、どちらか一方に絞ってルシア練度を高めていきましょう。 2022年3月のアップデート反映しました。   Vトリガー1 バーニングファイト 発生 1F 硬直 8F 発動は攻撃判定を持たないVト ...

『スト5』初心者向けは膝?ルシアのVスキル解説&評価

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルシア攻略メモです。Vスキル編。 ルシアの2種のVスキルはどちらも直接の打撃技ですが単体で出すだけでなくガンスモーク(236+P)の派生技にも関わるものになっており、コンボ選択や攻め連携に絡む重要なものになっています。 2022年3月のアップデート反映しました。   Vスキル1 タッピングキック【中P+中K】 発生 8F 全体 33F ガード硬直差 -4F ヒット硬直差 +2F VTCガード +1F VTCヒット +6F 蹴りを3回 ...

『スト5』フレームやリーチ、立ち回りは?ルシアの通常技解説

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルシア攻略メモです。通常技編。 ルシアの通常技は3F技を備えつつ一部前進しながらの攻撃もあります。トータルで見た場合に十分なリーチとまでは言えませんがガードされた場合のフレームまわりは比較的優秀なので、長い足技を上手く活かして戦いましょう。 2022年3月のアップデート反映しました。   立ち 立ち弱P 発生 4F 全体 12F ガード硬直差 +2F ヒット硬直差 +4F VTCガード +1F VTCヒット +3F TCへ繋げられる ...

『スト5』ルシア攻略:かわいいけど難しい?必殺技解説

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)ルシアの必殺技解説。 ファイナルファイトタフから参戦した関西なまりの金髪娘なルシアさんは足技が得意で炎を放ち、変則的ではありますが弾と昇竜対空、そして突進技を併せ持つ女体化ケンとも評されるキャラ性能になっています。 追加入力型の技があるため扱いは少々難しいですが、スト5界屈指の可愛さ(?)をモチベーションに変えて戦い抜きましょう。 ちなみにルシアの声優は立花理香さんです。 2022年3月のアップデート反映しました。   必殺技 ガンス ...

『スト5』どっちが強い?ルークの特殊性能付きVトリガー

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルーク攻略メモです。Vトリガー編。 ルークのVトリガーは独自のルールを持った特別仕様になっています。 発動してしまえば空になるまでは減る一方という既存キャラの大前提を覆す、 「発動中もゲージが増やす事ができる」 という強烈な可能性を秘めたトリガーになっています。   Vトリガー1 レンジアームズ 発生 1F 硬直 5F 発動は攻撃判定を持たないタイプのVトリガー。 硬直は短いので時間停止を利用したカンニングにも向いています。 良い点 ...

『スト5』どっちが優秀?ルークのコンボを支えるVスキル選択

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルーク攻略メモです。Vスキル編。 ルークのVスキルは必殺技を強化するものと特殊な当て身判定を持つ打撃の2種類ですが、 コンボにも要となる突進強化が強力なVスキル1が主流になりそうな性能となっています。 2022年3月のアップデート反映しました。   Vスキル1 ハードショット 全体 50F 両腕に力を溜めて強化を行う動作のみのVスキル。 強化中はVゲージ横のVスキルの「I」のアイコンが点滅する他、ルークの腕が赤くなった状態が維持され ...

『スト5』フレームやリーチ、立ち回りは?ルークの通常技解説

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)のルーク攻略メモです。通常技編。 ルークの通常技は弱に4Fが少なく遅めの発生が目立つものの最速は3F技を持ち、大きく前進しながら技を出すものが多いため見た目よりはリーチ面でも不足を感じにくいものが揃っています。 立ち回りが強力なリーチの極めて長いキャラ達と渡り合うにはもう一歩ですが、前進力(と弾)を上手く活かして地上戦を制していきましょう。 2022年3月のアップデート反映しました。   立ち 立ち弱P 発生 5F 全体 20F ガー ...

『FF11』1アカでも役立つsendを用いた発展形マクロ

『Final Fantasy XI』(FF11)の1PC複アカ運用時に便利なWindower4搭載アドオンsend。前回その基本的な使い方を軽く紹介しましたが、実は単一アカウントでも活躍し得るもう一つの命令方法があります。便利なのでsendを導入したら是非こっちの利用法も覚えておきましょう。 但し導入は自己責任で。   テキストファイルを読み込むマクロ 下準備としてマクロを記述するテキストファイルをデスクトップ上で作っておく必要があります。 Windower4のインストールフォルダ内にscrip ...

『FF11』多重起動のサブアカをメインキャラのマクロで制御しよう

Windower4を用いて簡単に多重起動できる『Final Fantasy XI』(以下:FF11)。 サブPCが必須でなくなり便利にはなりましたが、単なる倉庫ではなく実際に同伴させるメンバーに加えようとなるとアクティブウィンドウを切り替えての操作はなかなかに大変です。 そこで便利なアドオンを利用してメインキャラが司令塔になり、マクロでサブキャラを遠隔操作してやりましょう。 但し導入は自己責任で。   下準備 Windower4のアドオンを使用するのでFF11をWindower4経由で起動する必 ...

『FF11』モデルビューワ「Altana View」

『Final Fantasy XI』のモデルビューワといえば「(`・ω・´)シャキーン」が有名ですが、もう1つ「Altana View」(アルタナビュー)というのも存在します。 機能 「(`・ω・´)シャキーン」と比較すると多機能な仕様になっています。目立ったところとしてはWS等をエフェクト入りで見る事ができます。   リストファイルは比較的新しいものが入っていると思います。NPCのイロハさんを確認。2019年に手が入っているようです。 おまけ程度ですがBGMも古いものなら聴く事ができます。昔B ...

『FF11』の為に管理者として実行時の暗転をなくそう ※windows10環境

PC版としてリリースされた『Final Fantasy XI』(以下:FF11)は発売当初から全画面状態を一度失うと落ちてしまうという問題を抱えたゲームでした。 その後遺症(?)として今も例えフルスクリーンでなくともwindowsのセキュリティ警告時の暗転などによって描画を一時的に止められてしまうと落ちてしまいます。 というわけでFF11プレイヤーは暗転しないように切り替えておきましょう。   ユーザーアカウント制御の設定を下げよう デスクトップのPCを右クリックしてプロパティを開きます。 シス ...

多重起動の『FF11』を1ボタンで切り替えよう

現在では1PCで2アカ以上の運用も容易になった『Final Fantasy XI』(以下:FF11)。FFXI Switch Monitorというツールを使ってアクティブウィンドウを1ボタンで切り替えられるようにしましょう。 ただし導入は自己責任で。 ※見出し画像は今回の内容と無関係です。 FFXI Switch Monitorを導入する まずはFFXI Switch Monitorをダウンロードしましょう。 ※1.ブラウザがchromeだとダウンロードが始まらない現象を確認。EdgeやFirefoxなど ...

『FF11』Windower4を使って1PCで2垢プレイしよう

既に大勢の複数アカウントを持つプレイヤーがそうだと思いますが、2垢を2PCで運用なんてもう古い!『Final Fantasy XI』(以下:FF11)のツールWindower4を使って1PCで2垢をさくっと実現しましょう。   Winodwer4の設定 Windower4は導入済みという前提で話を進めます。   Windower4を起動してメインアカウント用のプロファイルとは別にサブアカウント用プロファイルを作成します。 ここではデュアルモニター以上の環境でプレイするという想定で、メイ ...

『Final Fantasy XI』(FF11)Windower4を使って最低限の機能を追加しよう

『Final Fantasy XI』(以下:FF11)はWindower4という外部ツールを使う事で60FPS化を実現できますが、このツールの機能はそれだけに留まりません。 あまり調子に乗ると少々強烈な機能もあるようですが、今どきのMMOが備えている最低限の機能ぐらいはつけてあげましょう。このぐらいはいいよね、でも導入は自己責任で!   Windows4導入前提 Windower4を導入済みな前提で話が進みますので、これから導入する方はコチラをご覧ください。   導入の取っ掛かりとして ...

『Final Fantasy XI』(FF11)を60FPS化するツール『Windower 4』導入ガイド

長年サービスが続く『Final Fantasy XI』(以下:FF11)ですが、過去にプレイした経験があり、たまに思い出すけど今更なグラフィックに復帰を敬遠してしまう人も居ると思います。 特に厳しいのはこのゲームが未だに30fps固定であることです。正直静止画で見ればもっと汚い()MMOも沢山あるとは思いますが、 「今更30fpsはキツい!せめて60fpsに対応したらやる気も出るかも?」 私もそんな風に思った1人なので、コレを使って60fps化してしまいましょう。 但し、導入は自己責任で! 『Window ...

『ライザのアトリエ2』を21:9でプレイする【ウルトラワイド】

1作目から3年後を描いた続編『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』。 人気を確固たるものにしたアトリエシリーズの中でも特に人気の作品なので2020年に続編が登場するに至りましたが、やはりというべきかウルトラワイドのアスペクト比に標準で対応していないご様子。 今回もウルトラワイドで堪能するためにバイナリエディタによる数値弄りをしていきます。   バイナリエディタ弄り 1:バイナリエディタ「HxD Hex Editor」の準備 バイナリエディタを使用してexeファイルの数値を改変してい ...

『ソフィーのアトリエ2』を21:9でプレイする【ウルトラワイド】

6年振りの続編としてリリースされた『ソフィーのアトリエ2 ~不思議な夢の錬金術士~』。 すっかりお馴染みとなった大人気シリーズ、〇〇のアトリエの待望の新作でもありますが、そのまま解像度だけウルトラワイドのサイズに設定してもUIの横伸びが発生してしまいます。 今回もウルトラワイドで堪能するためにバイナリエディタによる数値弄りをしていきます。   バイナリエディタ弄り 1:バイナリエディタ「HxD Hex Editor」の準備 バイナリエディタを使用してexeファイルの数値を改変していきます。 この ...

『Nier Replicant』を21:9でプレイする【ウルトラワイド】

2Bさんの大ヒットによりリメイクされた『Nier Replicant』(ニーアレプリカント)ですが、残念ながらまさかの21:9などのウルトラワイドなアスペクト比に非対応になっています。 しかしやっぱりウルトラワイドで遊びたい!という事で数値を弄っていきます。   バイナリエディタ弄り 1:バイナリエディタ「HxD Hex Editor」の準備 バイナリエディタを使用してexeファイルの数値を改変していきます。 この作業では定番のHxD Hex EditorというWindows用アプリがあるのでそ ...

『ELDEN RING』を21:9でプレイする【エルデンリング】

フロムソフトウェアさんから満を持して発売された『ELDEN RING』(エルデンリング)。 ダクソ系で培った技術を存分に活かした新規タイトルですが、こちらもやはりというか21:9には非対応。通常のゲーム起動ではモニターが横に長くても黒帯付きの16:9画面でプレイする事になってしまいます。 しかしせっかくだからウルトラワイドで遊びたい!という事でまたまたあのツールの出番です。   Flawless Widescreenを使おう 変則的なアスペクト比で不具合の出るタイトルをFixする事が出来るツール ...

『Tales of Arise』を21:9でプレイする【ウルトラワイド】

5年ぶりの新作でPCでもSteamストアで好評発売中の『Tales of Arise』(テイルズオブアライズ、以下:ToA)。 もちろんPCならではの高画質で楽しめる仕様となっているものの、残念ながらやはり21:9にはデフォルトで非対応になっています。 しかしせっかくだからウルトラワイドで遊びたい!という事でまたあのツールの出番です。   Flawless Widescreenを使おう 変則的なアスペクト比で不具合の出るタイトルをFixする事が出来るツールに「Flawless Widescree ...

『FF7リメイク』を21:9でプレイする【ウルトラワイド】

Epic Games Storeで発売済みの『Final Fantasy VII REMAKE INTERGRADE』(FF7リメイク インターグレード)。 ユフィにフォーカスした追加エピソードも付き、PC版ならではの安定したグラフィック、フレームレートで楽しむ事が出来るようになりましたが、残念ながら21:9モニター上で実行すると変則的なアスペクト比に対応していない為16:9で横に黒帯が付いたままプレイする事になってしまいます。 しかしせっかくだからウルトラワイドで遊びたい!という事であのツールの出番です ...

『モンハンライズ』21:9対応!だけど端に黒帯あり?体験版レビュー

『モンスターハンターライズ』がPC版、Steam上に登場するという事で体験版かるめレポート。 Nintendo Switchで発売済みの作品なので御存知の方も多いと思いますが、PC版ならではの部分も軽くではありますが探っておきたいと思います。   21:9モニターに公式で対応 ゲーム内コンフィグで切り替え可能 体験版を起動してゲームをスタートするとデフォルトでは16:9のまま始まりますがゲーム内のコンフィグ画面でDISPLAYからアスペクト比の切り替えが可能です。 切り替えればすぐさま21:9に ...

『ロストアーク』評価:ゲームパッドの使い勝手は?ディアブロ系ならぬMMORPG

『LOST ARK』(ロストアーク)が大作MMOでディアブロ視点でゲームパッド(コントローラー)で遊べておまけにパンツらしいという事で触ってみました。パッドの使い勝手とゲーム最序盤をプレイしてみてのかるレビュー。   ゲームパッドについて まずはロストアークのゲーム性云々より先に気になっていた本題のこちらに触れておきます。 Diablo系の見下ろし型はパッド操作に不向き? DiabloシリーズやPath of Exileなど、同じ視点タイプのRPGは基本的にマウス&キーボード操作に最適化されてい ...

『Devil May Cry 5』を21:9でプレイする

PC版『Devil May Cry 5』(以下:DMC5)は時代の流れに逆らって(?)21:9で素直にプレイさせてくれません。21:9ユーザーが今更四角い画面でプレイするのはかなりのストレスなので、非公式パッチをあててこれを解決させましょう。 導入は自己責任で!   非公式パッチをあてよう 下記ファイルをダウンロードします。 DMC5_June_patch.7z(ダウンロードリンク) 書庫を解凍して出てきたファイルDMC5_June_patch.exeをDMC5のインストールフォルダにコピーしま ...

『Inside』を21:9でプレイする

SteamやEpic Gamesなどでリリースされている『Inside』ですが、前作ともいえる『LINBO』のように16:9画面の2D型横スクロールアクションになっており、そのまま21:9モニターで起動しても横が黒帯でカットされた状態になっています。 これをバイナリエディタで強制的に21:9に適応させます。   バイナリエディタ弄り あらかじめバイナリエディタを導入しておきましょう。このページでは割愛します。 エディタの準備が出来たら『Inside』の実行ファイルがインストールされている階層に移 ...