PCゲーム ドラクエ10 家庭用ゲーム

【2024年Ver7.0】どうぐ使いのおすすめ装備『ドラクエ10』

2022年10月27日

『ドラゴンクエスト10』のどうぐ使いおすすめ装備(2024年バージョン7.0対応版)をご紹介!

道具使いはパーティメンバーのサポートに徹するのがメインのある意味マニアックな職業です。自分の攻撃が主役ではないと考えて支援系の特技や呪文を使う事が重要であり、装備もそれに沿って揃えていく必要があります。

※評価はあくまで私個人の主観です。

 

※この記事にはプロモーションが含まれています。
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ステータス

重要ステータスはHP、きようさ、こうげき力

いかにひっさつを引き発動するかが肝になるどうぐ使いは、(ひっさつを引くために)あえて被弾するという選択をとってもとらなくても、引いてから発動するまで倒れないHPを確保する事が重要です。
きようさは武器によるデバフを成功させるため、こうげき力はディバインスペルと(ついでに)自身の火力を上げるために確保していきます。

 

目標にしたいステータス値

※数値はブーメラン&盾装備時のものです。

HP 850~
こうげき力 600~
しゅび力 750~
すばやさ 620~
きようさ 660~

サポート中衛職などうぐ使いですが、HPは前衛職とそん色の無いレベルに確保したいところです。
きようさはレボルスライサーの成功率の為には700あれば理想ですが、他を犠牲にし過ぎない程度に盛っておきましょう。

 

武器&盾

メイン武器はブーメランか弓か?

バージョン6.3でどうぐ使いの武器スキルに調整が入りました。

ざっくり言うと
・ブーメランはチャージ&行動時間短縮
・ハンマーはどうぐの射程距離延長、陣の性能強化
・ヤリは一閃突き・改へ強化、陣の効果時間10秒延長(必殺含む)
・弓は必殺チャージ率+1%、必殺チャージ時HP50%回復、行動時25%早詠み

強化内容から見てもやはりブーメランが武器として強力でしょうか。
チャージ時間マイナスで旅芸人と同じ使い勝手になり、更に行動時間短縮まで付いています。
元からある程度距離をとって比較的安全に立ち回れる上、盾も装備できる優秀な装備なので強化で更に優秀になりました。

次いでどうぐ使いにとって連発したいひっさつ率を高めてくれる弓も魅力的に映ります。

最近の職業テコ入れの特徴として武器ごとの特色が出る仕様になっているので、他の武器も興味があれば使う価値の出る性能になっていると思います。

ブーメラン

ブーメラン候補:フォーリンスターorセーラスエッジ

LV125 フォーリンスター 呪文発動速度 +5%
行動時 5%で早詠みの杖
LV120 セーラスエッジ かいしん率 +3.0%
コマンド間隔 -0.5秒
LV115 輝天のブーメラン 行動時10.0%でピオラ2段階
行動時5.0%で早詠みの杖

LV120セーラスエッジはコマンド間隔マイナスが目を引く性能。
他の部位で早詠みを確保できている場合はこちらを続投しましょう。

LV125 フォーリンスターはどうぐ使いにとっては快適な早詠み付き。
最新装備でまたこれが付いているのはどうぐ使いにとっては喜ばしい限りです。
早詠み目当てで輝天のブーメランを愛用していた方は是非乗り換えましょう。

 

ハンマー

ハンマー候補:セーラスハンマー

LV125 タウルスハンマー 攻撃時 30%で土耐性ダウン
状態異常系の成功率 +10.0%
LV120 セーラスハンマー  必殺チャージ率 +1%(左手装備時無効)
休み状態の魔物にダメージ +100
LV118 疾風怒涛 行動時 10.0%でピオラ2段階
テンション時魔物にダメージ+300

ハンマーはアイテムを使う時の射程距離が伸び、遠隔せかいじゅや、範囲化超やくそうによる全体回復での活躍が見込めます。

LV120 セーラスハンマー は必殺チャージも付いてどうぐ使い向き。
6.3から弓がひっさつ率を素で高めるデザインになりましたが、こちらを持てばハンマーのメリットを得つつひっさつも多用する事ができそうです。

LV125 タウルスハンマーは状態異常成功率は嬉しいですが、必殺ありきなどうぐ使いにとってはセーラスから乗り換えるほどではないでしょう。

 

ヤリ候補:カプリコルランス

LV125 カプリコルランス 行動時 10%でバイシオン
行動時 10%でチャージ時間-10秒
LV120 セーラスランス 特技のダメージ +20(試合無効)
武器ガード率 +4.0%
LV118 不死鳥のやり 鳥系に ダメージ +15%
行動時 10.0%でバイシオン

一閃突き・改を手に入れたので火力の向上が見込めるようになりました。
陣の効果時間が伸びるようになったので、自ら前線に立ち陣を置きつつ近接前衛として立ち回りたい方向け。

LV125 カプリコルランスはオウマガトキ復刻仕様で文句なく強力。
どうぐ使いとしては指輪を軍神のゆびわを外しやすくなり、代わりに早詠みを付ける方向で装備を整えやすくなります。是非採用しましょう。

 

弓候補:ムーンシューター

LV125 パピルサグの弓 特技のダメージ +20(試合無効)
全ての光攻撃ダメージ +5.0%
LV120 セーラスショット 怪人系に ダメージ +15%
状態異常系の成功率 +10.0%
LV118 ムーンシューター 必殺チャージ率 +1%(左手装備時無効)
必殺チャージ時 早詠みの杖

弓装備時にひっさつチャージ率+1が付くようになりました。
LV118 ムーンシューターにも必殺チャージが付いてどうぐ使いにはもってこい。
いかにひっさつを回すかというどうぐの戦い方を一番実現しやすい装備になっています。

必殺時早詠みは魔犬の仮面と被らせると無駄になってしまうので仮面側の合成効果を調整しておきましょう。

LV125 パピルサグの弓も追加されましたがやはりムーンシューターのひっさつ+が強いです。

 

盾はメテオシールドとブレスガーダー

メテオシールド 攻撃呪文ダメージ12%減
ガード時50%で魔結界
盾ガード率+0.5%
ブレスガーダー ブレス系ダメージ 10%減

現在の環境ではここで迷う必要はそんなにありません。呪文対策のブルバックラー上位として登場したメテオシールドを、ブレス対策のブレスガーダーをそれぞれ用意しておけば基本は大丈夫だと思います。
盾持ち他職との使い回しも効く部分なので資産を投じても後悔しにくい部分と言えます。

 

防具

「しっこくのマント」or「ワンダラーズマント」

LV120 乱破の忍び装束セット さいだいHP +15
きようさ +80
移動速度 +3%
必殺チャージ率+1%
特技のダメージ +20(試合無効)
LV118 しっこくのマントセット さいだいHP +14
きようさ +75
コマンド間隔-0.5秒
必殺チャージ率+1%
必殺チャージ時 身かわし+10%
からだ上:不意をつく確率+2.0%
ウデ:開戦時10%できようさ+60
LV110 ワンダラーズマントセット さいだいHP+11
きようさ+65
開戦時100%で早詠みの杖
行動時5.0%で早詠みの杖
必殺チャージ率+1%

バージョン6.5前期で新たな防具が追加されました。

LV118 しっこくのマントセットは補助呪文が使えるどうぐ使いとしては早詠み完備のワンダラーズと比較。
ひっさつチャージはどちらもあるのでそれ以外に目をやるとコマンド間隔マイナスと早詠みの勝負になるでしょう。
もちろん素早く動けるのは嬉しいのですが、呪文でのバフ配りが快適になるのでまだワンダラーズのままでも良いのかなと思います。

LV120 乱破の忍び装束セットは移動速度+という珍しい性能が目を引く120防具。それだけで採用するにはちょっと心許ないのですが、弓装備ならば素早いポジション取りやさみだれうちのダメージ底上げなど相性が良くなるので検討しても良いと思います。前述のワンダラーズが弓では必須でなくなるのも大きなポイントでしょう。

 

揃えたい練金効果

武器 攻撃力
HP、各種耐性
からだ上 呪文or各種耐性
からだ下 各種耐性
うで 呪文発動速度orきようさ
移動速度、すばやさ、転び、踊らされ

耐性に関しては旅芸人と似た発想になりますが、味方の状態異常を治す役目を担う事が多くなるのでなるべく行動不能関係のガードは優先的につけていきたいです。
うで装備に関しては悩ましいところですが、自分の今のきようさと相談しつつサポート呪文の詠唱速度をとるか、レボルスライサーの成功率をとるかを選んでいきましょう。

 

アクセサリー

あくまでサポート役なので無理にこうげき力を伸ばすよりも気持ちHP寄りに揃えて生存率を重視していきましょう。

顔候補:魔犬の仮面

ひっさつありきな道具使いとしては当然コレです。
合成効果はムーンシューターやワンダラーズを選択する場合は早詠みや自ら強化系呪文を使う事を考慮してそれらを除外、弓聖の守り星(弓選択時には自力で使えますが。)や心頭滅却などからお好みで選びましょう。

首候補1:金のロザリオ

HPは高めに稼いでいる前提ではあるものの、それでも一撃が怖い強敵を相手する場面で。

おすすめ合成効果:HP+3、こうげき力+5

首候補2:竜のうろこ

雑魚戦や多段技が脅威な場合など、汎用性が高い普段使いとしてはコチラが優勢でしょうか。

おすすめ合成効果:HP+3、こうげき力+5

指候補1:神智のゆびわ

呪文支援で早詠みを重視するならばこちら。

指候補2:軍神のゆびわ

自分の攻撃力増強手段。

胸候補:アヌビスのブローチorアンク

セトも捨てがたいですがHP増強に優秀なアクセサリーはこちらになります。

腰候補1:輝石のベルト

運よく拾えればですが、きようさを補強するベルトや、開幕ひっさつ+などが付いたものがあればどうぐ使い向きなベルトと言えるでしょう。

腰候補2:剛勇のベルト

上記ベルトが無い場合やHPを優先したい場合はこちらが無難です。

おすすめ合成効果:HP+3

札候補:レプリカードor不思議のカード

ここも大きな代償を払わずにきようさを底上げできる貴重な部位です。

おすすめ合成効果2:HP、こうげき力、きようさ

その他候補1:紫竜の煌玉

HPブーストがコレなのは言うまでもないところですね。

おすすめ合成効果:HP+5

その他候補2:炎光の勾玉or風雷のいんろうor氷闇の月飾り

きようさをどうしても高めておきたい場合は合成できようさ版を作っておく必要はあるものの、悪くない選択肢です。特に属性が敵の攻撃と合致した場合に。

おすすめ合成効果:HPとすばやさ+4

紋章候補:ハルファスの紋章or大紋章

ここはHP版は存在しないのでこうげき力ブーストを。ままならない部分だとは思いますが合成効果はきようさだと嬉しいです。

おすすめ合成効果:こうげき力ときようさ+5

証・勲章候補:邪教司祭の勲章

こちらもきようさを考えると他に選択肢はない感じになります。
エビプリ実装でガナン帝国から昇格。第3世代のアクセになり性能も伸びました。

こころ候補1:ヒューザのこころ

行動時バイシオンと攻撃力を底上げする無難な選択肢です。

こころ候補2:シンイのこころ

呪文支援もしたいどうぐ使いとしてはどこかで早詠みを確保できていると快適に動きやすくなります。

 

縁の下の力持ちが好きな方向け

繰り返しになりますがここでの装備例はやはり自分が敵にダメージを与えて殲滅する主役ではなくサポートに徹するためのものになっています。
正直地味な役回りなので人を選ぶとは思いますがどうぐ使いはデザイン的にそうなっているので、そんな役目でも細かい部分で自分がパーティに貢献できていると喜びを実感できる俯瞰的な視点をお持ちの方は是非チャレンジしてほしい職業だと思います。

 

関連記事

『ドラクエ10』どうぐ使いのおすすめスキル配置【200】

続きを見る

『ドラクエ10』ほとんどサイトマップ

続きを見る

『ドラクエ10』おすすめのコントローラーは?【スイッチ・PS5・PC】

続きを見る

バンダイナムコエンターテインメント
¥5,475 (2024/07/14 10:29:41時点 Amazon調べ-詳細)

-PCゲーム, ドラクエ10, 家庭用ゲーム
-, , ,