PC・家庭用 ドラクエ10

『ドラクエ10』魔法戦士のおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

『ドラゴンクエスト10』の魔法戦士おすすめ装備(2021年バージョン5.5後期対応版)をご紹介!

まほうせんしさんは代名詞のフォースブレイクやマダンテなどの命中率や威力を意識しなければならないため、気にするステータスは比較的多めです。それぞれに必要な数値をしっかり意識しつつ装備を揃えていく事が重要になっています。

※評価はあくまで私個人の主観です。

 

ステータス

重要ステータスはHP、こうげき力、こうげき魔力

他の職業と違ってこうげき力やこうげき魔力を意識するのは純粋に魔法戦士自身の火力を追う為ではなく、「フォースブレイクを命中させるため」というのが目的になっています。
(もちろんついでに火力もあがりますが。)
なのでこの2つをしっかりと合格ラインまであげる事が最優先となり、その次にHPなど生存率を高める努力もしていくのが良いと思います。

 

目標にしたいステータス値

※カッコ内は重装装備時のものです。

HP 700~
MP 400~
こうげき力 700~
しゅび力 650~(750~)
こうげき魔力 500~
すばやさ 500~(450~)

魔法戦士の基本防具は軽装系ですが、スキルの取得によって重装系も装備する事が出来ます。ステータス面に関しては重装を取るとしゅび力と引き換えにすばやさを少々犠牲にしなければならないという認識を持っておきましょう。

 

武器&盾

メイン武器は弓、サブとして片手剣+盾

メインに据える武器としてはやはり弓が無難な選択肢になると思います。強敵にも通用する目標のこうげき力を確保しやすく、「弓聖の守り星」でサポート能力も充実。盾も持てず武器ガードも無いものの、中距離で比較的安全に立ち回る事ができます。

サブ候補としては片手剣です。こちらは攻めに行く場合に敵に接近する必要はあるものの、盾を持つ事で生存性が高まり、現在の環境では重装を合わせる事で資産家でなくともブレス100%カットが視野に入ってきます。

弓候補:シェキナーの弓

基礎数値 こうげき力+225
おしゃれさ+11
こうげき魔力+75
かいふく魔力+75
おもさ+15
基礎効果 特技のダメージ+20(試合無効)
全ての光攻撃ダメージ+5.0%

弓なら基礎数値でも優秀な最新LV110のこちら。基礎効果の特技のダメージ+20は弓の主力技「さみだれうち」にも相性が良く、全ての光攻撃ダメージ+5.0%も「サンライトアロー」などの威力上昇が見込めるだけでなく、魔法戦士にとっては「ライトフォース」の存在でより活かしやすい性能だと言えるでしょう。

片手剣候補:鳴神のつるぎ

基礎数値 こうげき力+187
おしゃれさ+16
こうげき魔力+15
おもさ+16
基礎効果 特技のダメージ+10(試合無効)
攻撃時8.0%で雷と光耐性ダウン

片手剣ならばこうげき魔力もあがるLV110装備のこちら。こうげき力もこうげき魔力も高い目標を持つべき魔法戦士は片手剣を持つ事で落ち込むステータスを最小限に抑えなくてはなりません。なるべく型落ち品の運用は避けたいところです。

盾はブルバックラーとブレスガーダー、重装盾があるなら候補に

スキルさえ取得すれば重装盾も持てますが、他職業にも使いまわしのしやすいブル&ブレスの準備をしておけばとりあえず問題ないと思います。
もしパラディンなどに力を入れていて、重装用の大盾で良いものを所持している場合はブレスガーダーの代わりに魔界の大盾など選択肢に入れても良いでしょう。大盾優先で揃えてしまうと軽装に路線変更した場合に盾まで変えなければいけない点にご注意を。

 

防具

5部位は基本「ワンダラーズマント」、重装は魔侯爵かミラーか

軽装

  ワンダラーズマントセット
セット効果 さいだいHP+11
きようさ+65
開戦時100%で早詠みの杖
行動時5.0%で早詠みの杖
必殺チャージ率+1%

軽装を選ぶ場合はワンダラーズマントセットが相性が良いと思います。呪文も扱う魔法戦士には早読み関連が嬉しいのももちろん、ひっさつ「マジックルーレット」も強力なので必殺チャージ率+1%も付いているので、LV100装備の大怪傑の装束と同じく重宝する装備になるでしょう。

重装

  ミラーアーマーセット 魔侯爵のよろいセット
セット効果 さいだいHP+16
行動時10%でマホターン
受けるダメージを10軽減する
さいだいHP+18
味方死亡時20%でバイシオン
瀕死時15%で攻撃力+60(試合無効)
ブレス系ダメージ 8%減

重装を選ぶ場合は呪文対策にミラーアーマー、ブレス対策には魔侯爵と、盾のブル&ブレスに似た対比になっています。
魔法戦士の長所を伸ばす性能ではありませんが、耐久性を重視したい場合や、一部の相撲したい強敵(レグナード5)に挑戦する場合にはおもさも重要になってくるのでこちらを選ぶ必要性が出てきます。

揃えたい練金効果

HP、各種耐性
からだ上 こうげき魔力、呪文or各種耐性
からだ下 こうげき魔力、各種耐性
うで 呪文発動速度
移動速度、すばやさ、転び、踊らされ

練金効果に関しては特別悩む部分は少ないです。うで装備は呪文発動速度+埋めを用意できると良いと思います。からだ上下は耐性不要時に「フォースブレイク」の成功率の為に余裕があればこうげき魔力を補強するのもアリです。

 

アクセサリー

アクセサリーは基本前衛寄りに、こうげき力700超えの為の重要な部分になっています。

顔候補1:死神のピアス

弓を持てば「さみだれうち」、片手剣を持てば「はやぶさ斬り」と、魔法戦士の攻撃手段は多段技が主体になっています。多段といえば死神のピアスですね。

おすすめ合成効果:特技のダメージ+5

顔候補2:魔犬の仮面

ひっさつが強力な魔法戦士にはこちらも有用。特に軽装のワンダラーズマントを選択しない場合には早詠みを付ける手段が無くなるので合成効果で早詠みの杖を付けると良いでしょう。

首候補1:金のロザリオ

生存性を高めつつこうげき力を盛る部分。目標値に届いてない場合はこうげき力優先で。

おすすめ合成効果:HP+3、こうげき力+5

首候補2:竜のうろこ

多段技が多い強敵や雑魚狩り向きはこちら。合成効果はロザリオと同じ考え方で良いです。

おすすめ合成効果:HP+3、こうげき力+5

指候補:武刃将軍のゆびわ

こうげき力を盛る為にも魔導将軍ではなくこちらを選択したいです。早詠みは前述のワンダラーズや魔犬の仮面等、別の手段を確保しておきましょう。

おすすめ合成効果:行動時3.0%でバイシオン

胸候補:セトのブローチorアンク

こうげき力ブーストには当然こちらになります。

輝石or戦神のベルト

「フォースブレイク」で自身が属性を付与できるのでもちろんこれ。光と闇属性を中心に探していきましょう。

札候補:不思議のカード

こうげき力とこうげき魔力を同時にあげるパターンが魔法戦士には理想的でしょうか。魔剣士もあげている場合はそちらと共有できるカードになります。

おすすめ合成効果:HP+15、こうげき力+8、こうげき魔力+15

その他候補:大地の竜玉or大竜玉

ここで悩む人は正直少ないと思います。ドン・モグーラを繰り返ししばきましょう。

おすすめ合成効果:HP+5

紋章候補:ハルファスの紋章or大紋章

勿論こうげき力ブーストに。あまりすばやくないので合成効果はすばやさ+が嬉しいです。

おすすめ合成効果:こうげき力とすばやさ+5

証・勲章候補:ガナン帝国の勲章

マダンテにはテンションが乗らないので夢幻魔王の勲章は選択肢に入りにくいと思います。よってHPも伸ばせる安定路線のコチラ。

おすすめ合成効果:HP+2

 

軽装か重装か

魔法戦士は軽装が基本でありつつも重装という選択肢もとれる特殊な職業です。双方のメリット・デメリットをしっかり理解しつつ、資産を投入する前にどちらも試しておき、自分のスタイルや好みにあった方を選択できるようにしておきましょう。

 

関連記事

『ドラクエ10』天地雷鳴士のおすすめ装備&スキル【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

『ドラクエ10』占い師のおすすめ装備&スキル【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

『ドラクエ10』踊り子のおすすめ装備&スキル【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

『ドラクエ10』旅芸人のおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

『ドラクエ10』レンジャーのおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

almost44

PC関連、スマホ、ゲームソフト、動画など、個人的に気になるアイテムをチェックしています。引きこもり生活の充実、安全かつ迫力ある体験を求めて。

-PC・家庭用, ドラクエ10
-, , ,