PC・家庭用 ドラクエ10

『ドラクエ10』まもの使いのおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

2021年8月22日

『ドラゴンクエスト10』のまもの使いおすすめ装備(2021年バージョン5.5後期対応版)をご紹介!

まもの使いはモンスターを仲間に出来る職業ですが仲間モンスターとまもの使いはそれぞれ独立した存在であり、セットで一人前という所謂ペットクラスではありません。多くの人が名前から抱くであろうイメージとは裏腹に生粋のメレー(近接)クラスとして大活躍。装備もそれに沿う形で揃えていく事になります。

※評価はあくまで私個人の主観です。

 

ステータス

重要ステータスはHP、こうげき力、きようさ

ムチを主軸に多少なりとも距離をとったレンジ攻撃が可能なまもの使いですが、前線に立つ職業にしては防御面がかなり頼りない性能になっています。簡単に倒れない為に最低限のHPを確保しつつ、その上でこうげき力、そして弱体成功率に関わるきようさを意識していきましょう。

 

目標にしたいステータス値

HP 700~
こうげき力 750~
すばやさ 500~
きようさ 500~

HPは700以上をキープできるように調整しながらこうげき力を伸ばしていきます。まもの使いのターンの早さはスキルなどで得られる「行動感覚短縮」効果によって実現しているので、ステータス上のすばやさはそこまで拘らなくても大丈夫です。

 

武器

メイン武器は断然ムチ、サブはツメでAペチペチ?

まもの使いのムチスキルは独自仕様になっていて他職が使うそれより遥かに強力です。「まもの使いはこれで戦ってね」と言わんばかりの優遇っぷりなので特別な理由が無い限りはムチ一択と言って良いでしょう。

味方のバフや敵へのデバフ等の好条件が同時に揃うと元から強力だったムチでの特技はすぐさまダメージがカンストしてしまい無意味になってしまいます。そんな状況下では通常攻撃、いわゆるAペチのダメージ上限が9999なので、一般的な非チャージ型の特技の上限1999or2999を大きく上回る効率を上げる事ができます。
普通の戦いではなかなかそんな場面は訪れないとは思いますが、アストルティア防衛軍など8人コンテンツではボス相手に全員の攻撃がカンストダメージばかりを叩き出す事もそう珍しくはありません。
もしチャンスが来たら最速の多段Aペチが繰り出せるツメを試してみるのも良いでしょう。

ムチ候補:クラッシュチェーン

基礎数値 こうげき力+235
おしゃれさ+15
こうげき魔力+65
おもさ+14
基礎効果 物質系にダメージ+15%
行動時5.0%でバイシオンとスカラ

火力を追求するムチまもとしては基礎数値を蔑ろには出来ません。ムチは1世代ごとのこうげき力の伸びが良く、こちらはLV108の妖蛇のムチ比で+20になっています。
基礎効果の行動時5.0%でバイシオンとスカラも自己バイキルトが出来ない上に防御にも不安のあるまもの使いにピッタリの性能と言えると思います。

ツメ候補:ドラゴンクロー絶

基礎数値 こうげき力+127
すばやさ+32
きようさ+32
おしゃれさ+15
おもさ+14
基礎効果  ドラゴン系にダメージ+15%
全ての攻撃ダメージ+3.0%

Aペチペチしたい場合はコチラ。基礎効果の全ての攻撃ダメージ+3.0%は特技でなくとも良いのがミソですね。

 

防具

5部位は「ガナドールスーツ」

  ファフニルセット ガナドールスーツセット
セット効果 こうげき力+7
さいだいHP+14
特技のダメージ+15(試合無効)
行動時5.0%でバイシオンとピオラ
3.0%でターン消費なし(試合無効)
こうげき力+5
おしゃれさ+45
さいだいHP+12
コマンド間隔-0.5秒
攻撃時5.0%でチャージ時間-10秒

ガナドールスーツはムチスキルで加速したまもの使いが更なる回転力を生み出す定番の強すぎ軽装防具です。今のところ他に有効な選択肢も無いので基本的にはこちらを選んでおきましょう。

一応まもの使い向けの最新LV110防具はファフニルメイルセットになっています。火力的にはガナドールに劣るので採用している人はかなり少ないと思います。しゅび力に関してはガナドール比+30なので防御面が気になる方はこちらも検討してみましょう。

揃えたい練金効果

HP、各種耐性
からだ上 呪文or各種耐性
からだ下 各種耐性
うで かいしん率
移動速度、すばやさ、転び、踊らされ

多くの前衛職と変わらずですが、うで装備でかいしん率埋めを付けつつあとは敵次第で耐性を揃えていきましょう。ガナドールは(一応ファフニルも)5か所セットになっていて空白の箇所が無いので全てを同装備で集める必要があります。

 

アクセサリー

近接前衛職のとしてこうげき力による火力を伸ばしつつ必要に応じてHPを盛っていきましょう。

顔候補:死神のピアス

ターン消費なしで更なる加速を生み出しつつ特技のダメージも上積みしていきます。

おすすめ合成効果:特技のダメージ+5

首候補1:金のロザリオ

ヤワなまもの使いが忠誠のチョーカーなどで生存率を下げるのはあまり好ましくありません。ロザリオは耐久力に関係なく生き残る可能性を与えてくれます。HP型とこうげき力型両方を作って選べるようにしておきたいですね。

おすすめ合成効果:HP+3、こうげき力+5

首候補2:竜のうろこ

多段攻撃で合計800程度のダメージを食らう場面で。雑魚狩りにも使い勝手はこちらが上でしょう。

おすすめ合成効果:HP+3、こうげき力+5

指候補:武刃将軍のゆびわ

近接職がここで悩む必要はもはやありません。競合が出た方が選ぶ楽しみはあるのですが。

おすすめ合成効果:行動時3.0%でバイシオン

胸候補1:セトのブローチorアンク

基本はこちらを装備しておきましょう。

胸候補2:アヌビスのブローチorアンク

出来るだけHPを盛りたい場合はこちら。

腰候補1:剛勇のベルト

HPやこうげき力を盛れる優秀なベルトです。

おすすめ合成効果:HP+3、こうげき力

腰候補2:輝石のベルト

きようさやこうげき力が(できれば同時に)高めに付いている場合はこちらもおすすめです。

札候補:不思議のカード

前述の通り素早いのにすばやさを重視しないまもの使いはきようさタイプを選択します。

おすすめ合成効果2:HP+15、こうげき力+8、きようさ+15

その他候補1:大地の竜玉or大竜玉

もちろん全職共通でその他アクセはこれです。

おすすめ合成効果:HP+5

紋章候補:ハルファスの紋章or大紋章

HPタイプの紋章は無いのでここはこうげき力ブースト一択になるでしょう。作るのは大変ですがまもの使い向きな合成効果はきようさタイプだと思います。

おすすめ合成効果:こうげき力ときようさ+5

証・勲章候補:ガナン帝国の勲章

勲章は断然コチラ。HPを増やしつつきようさも底上げ(+20)できます。

おすすめ合成効果:HP+2

 

後出しも大事にしつつ操作は機敏に

まもの使いはターンの巡りが早すぎて人間操作よりサポート仲間の方が火力が出せると言われるほどです。あげ始めはともかく高レベルになり装備が揃ってきたらまわってくるターンの早さを無駄にしないためにも、素早い状況判断とコマンド入力を心掛けてプレイしましょう。

 

関連記事

『ドラクエ10』仲間モンスターおすすめスキルの振り方【転生12回】

続きを見る

『ドラクエ10』戦士のおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

『ドラクエ10』武闘家のおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

『ドラクエ10』バトルマスターのおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

『ドラクエ10』魔剣士のおすすめ装備【2021年Ver5.5後期】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

almost44

PC関連、スマホ、ゲームソフト、動画など、個人的に気になるアイテムをチェックしています。引きこもり生活の充実、安全かつ迫力ある体験を求めて。

-PC・家庭用, ドラクエ10
-, , ,