PCゲーム ドラクエ10 家庭用ゲーム

【2024年Ver7.0】踊り子のおすすめ装備『ドラクエ10』

2022年10月27日

『ドラゴンクエスト10』の踊り子おすすめ装備(2024年バージョン7.0対応版)をご紹介!

バフやデバフをまき散らしつつ手が空いたら近接特技も攻撃呪文もそこそこできる中衛サポート職。しかし近接と呪文職では(特にアクセサリー面で)着けるべき装備が変わってくるため、どちらかに方針を定めて装備を選んでいく必要があります。

※評価はあくまで私個人の主観です。

 

※この記事にはプロモーションが含まれています。
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ステータス

目標にしたいステータス値

近接型

HP 870~
こうげき力 700~
こうげき魔力 700~
すばやさ 650~
きようさ 600~

短剣と扇、どちらの場合でもこうげき力は頑張って700超えを目指したいところ。
短剣を持っている場合すばやさは700も超えてきます。

呪文型

HP 870~
こうげき力 580~
こうげき魔力 900~
すばやさ 650~
きようさ 500~

スティックの二刀流とアクセサリーの調整でこうげき魔力をなるべく高くしていきます。スキルラインの修正で無理なく900以上も目指せるようになったと思います。

 

武器

武器は近接型なら短剣or扇、呪文型ならスティック

人それぞれのスタイルがあるのでお好みで良いと思いますが、近接も呪文攻撃も行える職業という事で装備はどちらかに寄った形で揃えていく事になります。

バージョン6.2からは武器ごとの3種類の特色が出せるようになったので近接は短剣、扇の2タイプに分かれるようになり、呪文はスティック持ち専門になりました。

・短剣は完全近接型で毒さえ入れば最大DPSを狙える
・扇はサポート充実で近接ながら距離をとって戦えるし範囲狩りも得意
・スティックは炎属性限定だが完全遠隔呪文型

の3タイプからお好みで選択していきましょう。

短剣

バージョン6以前から踊り子の近接といえばコレです。
すばやさを活かし二刀流による手数でサクサク刺してダメージを稼いでいきます。

ただし毒を仕込んでからが本領発揮という仕様上、毒無効の相手には途端にDPSが落ちてしまいます。

最近の高レベル短剣は高いこうげき魔力ボーナスが付いているので毒無効の場合は呪文に切り替えるなどして対応するのも悪くないでしょう。

バージョン6.2から一番スタイルが変化したと言って良いでしょう。
従来は呪文で攻撃を仕掛けるための武器でしたがスキルラインが見直されて近接としての特技が強化されました。
呪文攻撃も依然として可能、扇の特技も遠距離から攻撃する事が出来るのでサポート中衛として安全に立ち回りやすいです。

短剣のように毒が効くかどうか、呪文のように炎耐性がないか、
といった具合に耐性持ちに怯えずに済むのが最大のメリットでしょう。

風斬りの舞が使えるのも見逃せないポイント。おすすめ。

スティック

元々殴るのに不向きな武器ですが6.2の調整で踊り子にとっての呪文特化武器は扇ではなくコチラになりました。

遠隔専門で戦えるので安全に立ち回れるのと、覚醒のアリアが非チャージ技なのでいつでも自己強化しなおせるのが最大のメリットになるでしょう。

ただし属性は炎1択なので耐性持ちには弱くなってしまいます。

 

短剣

短剣候補:ヴェーレダガー

LV125 ヴェーレダガー 攻撃時 18%で猛毒
毒時魔物にダメージ +100
LV120 セーラスダガー 2.0%でターン消費なし(試合無効)
必殺チャージ率 +1%(左手装備時無効)
LV118 エレガントポイズン 行動時 5.0%でチャージ時間-10秒
攻撃時 18%で猛毒

短剣持ちの踊り子といえばいかに高回転で毒盛り攻撃を叩き込んでいくかが勝負になってきます。

LV125 ヴェーレダガーはその意味ではおあつらえ向きな性能。
毒時ダメージ+100は右手に関してはカンストしてしまう可能性もあるものの、左手で無駄になる場面は少ないでしょう。

LV120 セーラスダガーは必殺チャージ+付き。
全員のテンションを上げる機会が増やせるので自分の火力よりサポートを重視したい方は選んでも良いです。ただしその考え方だとそもそも他の武器の方が向いているという説も。

 

扇候補:星詠みの秘扇orセーラスファン

LV125 星詠みの秘扇 呪文発動速度 +5%
行動時 5%で魔力かくせいと聖なる祈り
LV120 セーラスファン 行動時 10%で早詠みの杖
特技の効果範囲 +1.0m
LV118 クローリス 呪文と特技のダメージ +15(試合無効)
状態異常系の成功率 +10.0%

LV125 星詠みの秘扇は賢者向きな性能になっています。
踊り子にとっても無駄な機能ではありませんがセーラスの快適さを考えると攻撃力を伸ばしたい(+10)ならという感じでしょうか。

LV120 セーラスファンは行動時早詠み付きで呪文職寄りのデザイン。
踊り子の扇持ちは物理と呪文のハイブリッド的な立ち位置になるので無駄にはならないのと、特技の効果範囲+も踊り子に向いた性能になっています。

LV118 クローリスは多段も状態異常も豊富な扇踊り子には良い性能。
型落ち(による攻撃力差)が苦しくなってくる頃合いではありますが、良い錬金効果付きのものを所有済みであれば続投もアリだと思います。

 

スティック

スティック候補:ひつじ雲スティック

LV125 ひつじ雲スティック 行動時 5%で女神の祝福
チャージ時間-5秒
LV120 セーラススティック ホイミ系射程距離 +5m
ベホマラーの効果範囲 +2.0m
LV118 祈星のスティック ザオ系の射程距離 +1.5m
行動時 2%でキラキラポーン
LV115 輝天のスティック 呪文発動速度+3%
行動時6.0%で聖なる祈り

LV125 ひつじ雲スティックは確定でチャージ時間マイナスが付きます。
行動時ではなく持っただけで短縮されるので非常に強力。踊り子にとってのスティックは無関係な基礎効果が付くものも多かったので両方役立つというだけでもありがたい存在になっています。

チャージ技短縮しまくりで実はサポート最強かも?

 

防具

バージョン6.5前期で新たな防具が追加されました。

踊り子といえば2種類の軽装を装備できるので選択の幅が広いのが大きな特徴。
その時リリースされている最新付近の装備から持つ武器に合った性能を選んでいくのが賢い選択になるでしょう。

短剣向き防具

イグナイトメイルセット 天の冒険者のころもセット
さいだいHP 17
こうげき力+10
特技のダメージ +15(試合無効)
受けるダメージを5軽減する
行動時 5%でスカラ
さいだいHP 16
こうげき力+9
行動時5.0%でバイキルト
会心率と呪文暴走率+1.5%
会心と暴走時魔物にダメージ+100
からだ上:開戦時5%で必殺チャージ
からだ下:開戦時10%でバイキルト

天の冒険者のころもは行動時バイキルト付きで(持ち替えないと)自己強化ができない短剣向き。指輪などで補える部分ではありますがこちらは一発で2段階です。

イグナイトメイルは防御寄りの性能が目立つので短剣で近接やりたいけど打たれ弱い事が気になっている場合には乗り換えを検討しても良いでしょう。特技のダメージ+も二刀流のおかげで基本2段構えなので相性は悪くないです。

 

扇、スティック向き防具

プロディトスーツセット スパングルドレスセット
さいだいHP +14
さいだいMP +12
きようさ +60
呪文と特技の回復 +30%
呪文と特技の効果範囲 +1m
さいだいHP +13
さいだいMP +11
特技のダメージ+20(試合無効)
呪文発動速度+2%
必殺チャージ率+1%
からだ上:開戦時20%でマジステッキ
からだ下:開戦時10%で早詠みの杖

こちらは攻撃魔力も伸ばせるので扇持ちのハイブリッド中衛型、スティックの呪文特化型にも向いています。
スパングルドレスは僅かですが呪速も伸び、踊り子の強力な必殺技の可能性も伸ばしてくれるので是非採用したい逸品。

プロディトスーツは残念ながら直接の回復手段を持たない踊り子が採用する性能ではなさそうです。

揃えたい練金効果

武器 攻撃力、呪文発動速度
HP、各種耐性
からだ上 こうげき魔力、呪文or各種耐性
からだ下 こうげき魔力、各種耐性
うで かいしん率、きようさ、呪文発動速度
移動速度、すばやさ、転び、踊らされ

基本的には物理方向で考えて良いと思いますが、呪文攻撃に比重を置きたい場合には錬金効果も後衛寄りにしていきましょう。

 

アクセサリー

基本的には前衛職用か、後衛職用か、どちらかに寄せて装備していけばOKです。

顔候補1:魔犬の仮面

ひっさつ「荒神の舞」が味方全員テンションバーン(100%)と非常に強力なので少しでも発動率をあげたいところです。おまけバフ×3の合成効果はピオラ2段階や各種防御系からお好みでつけて良いと思います。呪文型なら早詠みの杖も検討しましょう。

顔候補2:マーシャルピアスor死神のピアス

短剣や扇を持った場合は豊富な多段技を駆使する事になるのでこちらもアリです。

おすすめ合成効果:特技のダメージ+5

首候補1:幻界王の首かざり

万魔の塔に参加するならば断然コチラ。最大HPが盛れるので弱体ガード抜きでも安心度の高まるアクセです。

首候補2:金のロザリオ

打たれ弱い踊り子に限らず全職業で使いまわす必須の保険装備です。

おすすめ合成効果:HP+3orこうげき力+5

首候補3:竜のうろこ

多段の多い敵にはコチラ。金ロザ共々近接ならこうげき力埋めも作っておきましょう。

おすすめ合成効果:HP+3orこうげき力+5

指候補1:軍神のゆびわ

近接型ではもちろんコチラ。バイキルトの「うた」は無いのでより重要になっています。

おすすめ合成効果:行動時3.0%でバイシオン

指候補2:神智のゆびわ

呪文型を選ぶ場合はこちら。
メイン近接でハイブリッドを志す場合は悩ましいですが早詠み目当てでこちらを付けておく手もあります。但し(セルフ風斬り含め)バイキルト役が居ないと攻撃力アップの可能性が絶たれます。

おすすめ合成効果:行動時3.0%で早詠みの杖

指候補3:断罪のゆびわ

スティック持ちなど呪文主体の場合は炎属性に絞られるのでこちらもありです。早詠みは魔犬の仮面とスパングルドレスの合わせ技で補強しましょう。

胸候補1:セルケトのブローチorアンク

呪文型はこれでこうげき魔力を上積みしていきます。

胸候補2:セトのブローチorアンク

近接型はもちろんコレ。

胸候補3:アヌビスのブローチorアンク

耐久面に不安があるのでどちらの攻撃主体でもHPブーストという選択肢も考えておきたいです。

腰候補1:剛勇のベルト

HP増強に頼もしいベルトです。合成効果で更にHPを増やすか、近接型用にこうげき力埋めかはお好みで選びましょう。

おすすめ合成効果:HP+3orこうげき力

腰候補2:輝石or戦神のベルト

呪文型ではこちらの採用率も高いでしょう。輝石の炎呪文+もしくは戦神の扇炎+を頑張ってガチャりましょう。

札候補:レプリカードor不思議のカード

近接用か、魔法使い用に使いまわせる2つの型から選びましょう。余裕があればおすすめ3つ目のハイブリッド型を作るのもアリです。一応魔剣士との使い回しも可能。

おすすめ合成効果1:HP、すばやさ、こうげき魔力
おすすめ合成効果2:HP、すばやさ、こうげき力
おすすめ合成効果3:HP、こうげき力、こうげき魔力

その他候補1:紫竜の煌玉

HP増強の強い味方をドン・モグーラアンドレアルさんから奪いましょう。

おすすめ合成効果:HP+5

その他候補2:炎光の勾玉

属性攻撃やばめの相手はこちらも選択肢に入れます。

おすすめ合成効果:HPとすばやさ+4

紋章候補1:アガレスの紋章or大紋章

こうげき魔力優先ならこっちになりますね。

おすすめ合成効果:こうげき魔力とすばやさ+5

紋章候補2:ハルファスの紋章or大紋章

こうげき力ならこちら。短剣のお供に。

おすすめ合成効果:こうげき力とすばやさ+5

証・勲章候補:邪教司祭の勲章

HPを増やせるのも良いですが、デバフ技の多い踊り子としてはきようさ+25も見逃せません。

こころ候補1:ヒューザのこころ

行動時バイシオンと攻撃力を底上げする無難な選択肢。

こころ候補2:ユシュカのこころ

スティックや扇で呪文も駆使したい場合はこちらもありでしょうか。

 

器用貧乏にならないために

出来る事が多い分操作、装備共に難しい選択を迫られる踊り子ではありますが、メインに据える攻撃手段を絞ってどっち付かずにならないように装備を揃えていきましょう。前後衛どちらのアクセもある程度揃っているという方は両方のパターンを一度試して自分に合ったものを選ぶのも良いかもしれません。

 

関連記事

『ドラクエ10』踊り子のおすすめスキル配置【200】

続きを見る

『ドラクエ10』ほとんどサイトマップ

続きを見る

『ドラクエ10』おすすめのコントローラーは?【スイッチ・PS5・PC】

続きを見る

バンダイナムコエンターテインメント
¥5,475 (2024/07/14 10:29:41時点 Amazon調べ-詳細)

-PCゲーム, ドラクエ10, 家庭用ゲーム
-, , ,