PC・家庭用 ドラクエ10

『ドラクエ10』仲間モンスターおすすめスキルの振り方【転生13回】

2021年8月4日

『ドラゴンクエスト10』における仲間モンスターが13回転生した後のスキル振り例をご紹介!

ドラクエ10の仲間モンスターは転生によって徐々に振れるスキルが増えていき、
2021年現在バージョン6.0の実装に伴い最大で13回まで転生する事が可能になっています。

更になつき度をMAXにする事によって(なつき度200で+5、300で+5)10ポイント追加で得られ、最大で169ポイントまで振る事が可能になりました。
バージョン5.5以前の12回転生の時点では164ポイントだったのでその差は+5。
惜しいところでぎりぎりポイント足らずが目立ついやらしい強化になっていますが・・・

というわけで考えるのがめんどい仲間モンスターのおすすめスキル振りをそれぞれみていきましょう。

※現在12回転生~13回仕様に順次切り替えてはいますが、種類が多く一気に更新は難しいと判断したので育成または考察が完了し次第更新していく事にしました。
13回に更新したモンスターは名前の後ろに13回と表記をしています。

 

まもの使いのペット

スライム:13回

スラップラー 32P
スラフォース 50P
ブーメラン 3P
ブーメランの極意 40P
スラソウル 40P

なんちゃって旅芸人の基本形。サポ旅に劣る部分は可愛さで乗り切りましょう。一応人間のハッスルダンスよりはベホマラーの方が範囲が広いという利点はあります。

 

ホイミスライム:13回

ホイミン流格闘術 50P
ホイミン流回復術 50P
ホイミン流仙術 40P
HPアップ 25P

安定の地震無効型ヒーラー。ホイミンに限らずサポート仲間に真似出来ない能力を付けられるかが肝です。

 

モーモン:13回

ひかりモーモン 48P
やみモーモン 48P
スティックスキル 18P
さとりモーモン 40P
素早さアップ 12P

地震無効を切って良ければやみモーモンを32P止めですばやさを25Pにしましょう。瞬時に回復が発動するフワフワダンスは人間には真似できない強力な技です。王家の迷宮の頼もしいお供としては定番と言えるのではないでしょうか。
人手不足のスコルパイドでもある程度の活躍が見込めます。

13回になりすばやさアップを伸ばして開戦時20%ピオラゲット。

 

プリズニャン:13回

ツメ物理型

マーシャルニャーツ 32P
ツメ 50P
ツメの極意 40P
素早さアップ 40P

自己バイキルトと自己MP回復を持つツメアタッカー。火力が無いのが難点()
素早さアップはお好みでちからやHP、いやし等に変えても良いでしょう。

 

マヒャド呪文型

マーシャツニャーツ 32P
ヒャドの心得 50P
ヒャドの極意 40P
ヒャドorメラの心得 40P

後衛魔法使いタイプ。魔力かくせいが自分で引けない欠点があります。ヒャドの威力特化かメラで単体火力も付けるかお好みで選びましょう。
戦神のベルトの爪装備時氷ダメージ+はこいつの為にあります。

 

ねこまどう:13回

ねこまほう 48P
メラの心得 40P
メラの極意 40P
メラorヒャドの心得 40P

メラのダメージを極めるかヒャドを取って範囲もカバーする魔法使い型にするかはお好みで。
バトルロード内の押しタンク構成の狙撃手として優秀です。

12回転生比でメラの心得を3P引き下げ常時呪文暴走率+1%を切り、代わりにねこまほうIIを48Pまで伸ばして行動時10%呪文アップを取得しています。

 

いたずらもぐら:13回

いたずら 32P
もぐらのきあい 50P
棍スキル 50P
棍の極意 3P
もぐらのとうこん 25P

接近パワー型のかわいい奴。ためてためて○んでいっても笑顔で蘇生してあげましょう。

13回転生でもぐらのとうこんを伸ばしてテンション消費軽減を取得。
珍しく順当なパワーアップ。

 

キメラ:13回

キメラのはばたき 48P
キメラのいやし 40P
キメラの祈り 40P
素早さアップ 40P

もちろん地震無効型にします。

13回でキメラリバイブを切って代わりにすばやさを引き上げたまに2回行動を取得。




スライムナイト:13回

ソードライダー 50P
片手剣 50P
片手剣の極意 25P
いやし 40P

蘇生もできる安心の騎士仕様。相互ザオが重要なバトルロードでも使いやすい安心設計です。

13回では伸びしろが無かったので取得スキルから見直しました。

 

リザードマン:13回

はやぶさ斬り特化型

ゲッコウ流剣術 50P
ゲッコウ流体術 25P
片手剣 50P
片手剣の極意 40P
ゲッコウ流剣術皆伝 3P

13回になり悠長に詠唱させとくか議論は分かれるもののバイキルト習得しました。

雷属性特化型

ゲッコウ流剣術 50P
ゲッコウ流体術 43P
片手剣 32P
片手剣の極意 3P
ゲッコウ流剣術皆伝 40P

13回でドラゴン系+を切って竜のウロコを習得しました。シールドカウンターは邪魔なら封印しておきましょう。

 

バトルレックス:13回

はやぶさ斬り特化型

レックスセンス 50P
火炎ブレスの心得 12P
オノスキル 32P
オノの極意 32P
力アップ 40P

オノむそう特化型

レックスセンス 48P
火炎ブレスの心得 12P
オノスキル 50P
オノの極意 40P
火炎ブレスの極意 18P

13回になりオノむそうでもすばやさ+60を取得可能に。

 

ドラゴンキッズ:13回

ドラゴンガッツII 50P
火炎ブレスの心得II 3P
ツメスキル 50P
ツメの極意 40P
火炎ブレスの極意 18P

タイガークロ―使いの筆頭。巨大化するとポリゴンが粗いのが難点。

13回で残念ながら変化なし。

 

ベビーサタン

こあくマジックII 50P
吹雪ブレスの心得II 25P
あくまでおとな 32P
イオorドルマの心得 40P

イオに特化するか単体用を用意してバランス型にするかお好みで選びましょう。自己バフは強力ですがMP回復手段を持たないのでガス欠に注意しましょう。

 

ドラキー:13回

マホドラキーII 50P
ドルマの心得II 50P
ドルマの極意 40P
ドルマの心得 25P

地震無効型ドルマ専用ビルド。テールスイングに当たらないという事もあり、リアルレグナードにも参加できるダークホース。もちろんバトルロード内のレグナード対策にも有効です。

 

ブラウニー:13回

テンション王II 32P
いっぱつ屋II 50P
ハンマースキル 32P
ハンマーの極意 12P
ちからもち 40P

攻撃力を下げる範囲技ウルトラスタンプでダメージを与えつつ攻撃力を下げるデバフでPTの安全を守る準タンク的なビルド。

13回でHP増強。

 

キラーパンサー:13回

いなずましっぷう型

地獄の殺し屋II 50P
しゅんそくII 50P
ツメIIスキル 3P
ネコ科 25P
HPアップ 40P

範囲もできるきらぱんのスタンダードスタイル。少ないHPを増強して補います。

13回転生ではポイントを伸ばして純粋なフィジカル強化。

ぺちぱん型

地獄の殺し屋II 43P
しゅんそくII 32P
ツメIIスキル 32P
ネコ科 40P
HPアップ 40P

通常攻撃で最大DPSを目指すキラパンならではのスタイル。スキルの振り忘れじゃないよ!
自己強化以外の余計な特技を封印するのも忘れずに。

13回転生版ではそのままポイントをやりくりしても微妙と感じたのでツメの極意を捨ててこちらもHPアップに変更。
地獄の殺し屋IIの会心時+50を1つ切って代わりにHPアップスキルの中のかいしん率+5%を取得しました。
(要するに会心ダメ+50⇐⇒HP+10&会心率+5%のトレードオフ)

 

どうぐ使いのペット

エンタシスマン:13回

エンタの花道II 48P
エンタシステップII 40P
エンターティナー 40P
いやし 40P

敵の強化をはがせる旅芸人タイプ。サポート仲間と差別化された強みがあります。

13回でハッスルダンス習得。

 

おどるほうせき:13回

しあわせのルビー 50P
わざわいのダイヤ 7P
扇スキル 32P
運命のエメラルド 40P
きようさアップ 40P

トレハン金策用ペット。戦力に数えるのは諦めましょう。

 

ゴーレム:13回

両手剣型

たたかうチカラ 32P
まもるチカラ 7P
両手剣スキル 50P
両手剣の極意 40P
素早さアップ 40P

無いすばやさはスキルをとってなんとか補います。

こぶしタンク型

たたかうチカラ 50P
まもるチカラ 50P
両手剣スキル 32P
せめるチカラ 25P
力アップ 12P

でかくて頑丈な壁スタイル。ぶつかり判定がそもそもでかいので人間には真似できない邪魔さを発揮します。

 

さまようよろい:13回

ストレイソード 40P
ワンダーアーマー 48P
リビングアーマー 40P
素早さアップorいやし 40P

やいばくだきで味方を守って範囲狩りも得意なタンク型。いやしでザオリクをとると死ににくく蘇生も出来る頼もしい存在になります。ベホイミの回復量はアレなので封印しておきましょう。
バトルロードでのレグナードを押す役(プレイヤー操作)に向いているモンスターでもあります。

12回転生比でワンダーアーマーのポイントを2減らしてストレイソードに振る事で「キングダムソード」を習得、敵の防御ダウンを可能にしてパーティ火力の強化を計ります。

 

たけやりへい:13回

たけやり兵法II 48P
たけやり介抱II 40P
ヤリスキル 32P
ヤリの極意 7P
素早さアップ 40P

さみだれ突き連打の高回転ビルド。蘇生も出来る優秀な重装遊撃手です。さみだれ以外の余計な技は封印しておきましょう。同盟バトルの「やさい三銃士」や、バトルロードでもDPSとして優秀です。

13回になりヤリの極意を伸ばして獣系威力+5%が付いただけです。

 

デビルアーマー:13回

デモンズソード 50P
片手剣 50P
デモンズメイル 40P
きようさアップ 25P

片手剣戦士スタイルの重装兵。きようさアップではやぶさかいしん率を稼いでいきます。
バトルロードではレグナードなどを押すタンク役としてさまようよろい同様活躍する事ができます。

 

ニードルマン:13回

単体型

ダーティーハリィII 50P
短剣スキル 50P
短剣の極意 25P
いやし 40P

対単体特化型。

範囲型

キューティハリィII 50P
短剣スキル 50P
短剣の極意 25P
いやし 40P

ニードルレインで範囲狩りしていくスタイル。

???「おおっと、考えはわかってるよ。俺がもう六発撃ったかまだ五発か、実は言うとこっちもつい夢中になって数えるのを忘れちまったんだ。でもこいつはニードルレインって言って世界一強力な特技なんだ。お前のドタマなんか一発で吹っ飛ぶぜ。楽にあの世まで逝けるんだ、運が良けりゃあな。さあどうする?」




フォンデュ:13回

グルメイジII 48P
イオの心得II 50P
両手杖スキル 18P
両手杖の極意 12P
イオの極意 40P

もぐもぐタイムで自己強化可能なイオナズン範囲狩りスタイル。ついでにちょっとだけ悪魔系につよい。ねこまどう達と違って自己MP回復手段が無いのが難点。可愛さで許すかどうかはあなた次第です。

 

マジカルハット:13回

ハットマジック 50P
ブヒブヒール 50P
両手杖IIスキル 3P
マジカルキャップ 40P
HPアップ 25P

守り寄りの賢者型ハイブリッド。「バッチリがんばれ」にしておけばマホトラハットで多少なりとも与ダメに貢献しつつMPも補給できます。いやしの雨+リベホイムがかかるマジカルヒールは非常に頼もしい存在。王家の迷宮のお供としても優秀です。

ブタさんがどうぐ使い側なのは本体が帽子の方だからです、多分。

13回になりハットマジック50Pにしてドルマドンを習得、オマケで余ったPを両手杖IIスキルに振って装備時MP吸収率+5%を取っています。

 

メタッピー:13回

バトッピー 50P
サポッピー 43P
ツメスキル 32P
ツメの極意 40P

地震無効型の近接型。ゴールドフィンガーあり範囲技ありのデキるやつ。バードスラッシュがあるので無理にタイガークローを取らなくても良さげです。
自己MP回復手段を持っているのも強みです。

13回で行動時ピオラ取得へ。

 

パペットマン:13回

マジックダンス 50P
短剣スキル 50P
短剣の極意 25P
パペットダンス 40P

地震無効型MPヒーラー。燃費の悪いメンバーを連れていちいち帰りたくない場合は良いかもしれません。
サポ魔法戦士で良いとか言わないで。

 

キラーマシン:13回

フェンサーフォーム 50P
アームズガジェット 40P
両手剣II 32P
両手剣の極意 7P
マシンソウル 40P

真マヒャド斬りを連打する定番のキラーマシン定番スタイル。マイクロブラスターの守備力2段階ダウンが要らない場合は両手剣の極意3Pで常時ちから+25を取りましょう。
戦神のベルトの両手剣氷ダメージ+はこいつの為にあります。

13回でちから+25上乗せ可能になりました。

 

やみしばり:13回

冥府の邪法II 50P
亡者の呪縛II 50P
オノスキル 3P
闇の怨念 40P
HPアップ 25P

範囲で状態異常を与える定番型。

13回でHPアップが25Pまで届くようになりました。

 

たんすミミック:13回

たんす体術 50P
たんす貯金 43P
弓スキル 32P
弓の極意 3P
たんすの私蔵 40P

チェスト―とへそくりシャワーで単体火力と範囲攻撃もできるハイブリッド型です。雑魚戦なら+5の勝ちどきMP的能力「箱入りたんす」も嬉しい存在。

 

ミステリドール:13回

石膏II 50P
ハニワII 50P
ブーメラン 32P
ブーメランの極意 12P
ドキドキ戦士 25P

地震無効の旅芸人タイプ。プラズマリムーバー(デバフ全解除)が使えるのが最大の魅力です。なんちゃって旅芸人を求めている方はエンタシスマンとこいつの2択で選ぶといいでしょう。おっとスライムも忘れずに!

 

関連記事

『ドラクエ10』ほとんどサイトマップ

続きを見る

  • この記事を書いた人

ほとんど

初代スト2からの格ゲーおじ。21:9モニター使い。 RPG系はスキルや装備の組み合わせを考えるのが好きなので選ぶ楽しみがあるゲームが好み。

-PC・家庭用, ドラクエ10
-, , , ,