PC・家庭用 ストリートファイター5 影ナル者

『スト5』火力だけは一級品!影ナル者のコンボ紹介

2022年2月19日

『Street Fighter V』(ストリートファイター5)の影ナル者攻略メモです。コンボ編。

カゲさんは近づいて当てれば火力は十二分なものの、入力難易度が高めで失敗すると手痛い反撃を受けてしまうものも少なくありません。

特にリーサルに繋がるような高火力コンボはVスキルやVトリガーが絡んでいるものも多いので、自分が付き合っていくVSやVTを決めてトレモで練習を重ねていきましょう。

※1:以下、コンボ中画像をクリックorタップで拡大します。
※2:2022年3月のアップデートでこれまで繋がらなかった技がコンボとして成立するようになりました。

 



初心者向けコンボ・連携

全くの初心者だという方はここから始めてみましょう。
ここに挙げるものは入力が比較的優しく、失敗時やガード時のリスクが少なめになっています。
ヒットの有無に関わらず使っていける連携寄り。

中足波動

しゃがみ中K>波動拳(>CA)

ダメージ 104(376)
スタン値 190

初心者から上級者まで使っていきたい基本連携。
スト5の中足波動はガードされると危険な場合も多いですがこちらは波動が飛ばない分フレーム的に性能が良い為低リスクに使う事ができます。
フルゲージでヒット確認ができるなら是非ともCAまで繋げていきましょう。

 

中P灼熱

しゃがみ中P>弱灼熱波動拳(>CA)

立ち中P>中orEX灼熱波動拳

ダメージ 114(386)
スタン値 190
ダメージ 123(168)
スタン値 208(235)

立ち回りで踏み込んで当てたい連携。
灼熱はガードで-6Fなので密着から当てず、中P先端が当たる間合いから使っていきましょう。
立ち中Pに差し替えると中またはEX灼熱波動拳にする事もできます。

CAへの繋ぎはコマンドが逆回しなのもあり若干難しめになっていますが、画面端では灼熱ノーキャンセルCA(強昇竜>CAも可)で拾えるようになるので狙いやすくなります。

 

中P2段弱灼熱

しゃがみ中P>立ち中P>弱灼熱波動拳(>CA)

ダメージ 162(386)
スタン値 270

2段構え版灼熱連携。前述の1段版より更に踏み込んで打つイメージ。
2段目を立ちにするのはしゃがみよりリーチが長いのと相手ののけぞり、ヒットバックが小さく灼熱が繋がりやすくなるためです。
2段階確認になった分CAへはこちらの方が繋ぎやすくなっていると思います。

 

中P中竜爪

しゃがみ中P>中竜爪脚(>CA)

ダメージ 114(386)
スタン値 190

中竜爪はガードされても-2Fで不利ではあるものの確定反撃を受けない、胴着界隈では貴重な必殺技と言えます。
ヒットした場合には逆に+2Fになるのでその後も積極的に攻め継続を試みましょう。

 

屈中P2回お手軽コンボ

しゃがみ中P×2>中空靂刃>中昇竜拳(>CA)

ダメージ 238(400)
スタン値 375(340)

空靂刃以降はミスすると手痛い反撃を受けるものの中P2段で確認が容易、操作難易度も高くはないという事で初心者向け枠へ。
性能の良いしゃがみ中Pを密着で重ねる起き攻めチャンスや飛び込みから。
CAに繋げる場合は中昇竜1段目からキャンセルをかけましょう。

 

ノーゲージコンボ

ノーゲージと言ってもEXやCAでダメージアップ出来る部分は沢山あります。
空靂刃>昇竜拳で〆るものはどちらもEXに置き換えられるのでゲージ状況を見ながら調整できると理想的です。

屈中P始動強竜コンボ

しゃがみ中P>立ち中or強P>強空靂刃>強昇竜拳(>CA)

ダメージ 264(426)
スタン値 393(358)

立ち強Pに繋げる事で空靂刃も昇竜拳も強に差し替えられる基本コンボの1つ。
強Pの射程が短いのでほぼ密着でないと届かなくなる点に注意。
めくり跳びからが狙い目でしょうか。
強昇竜〆は起き攻めが間に合うのでダメージ以外のメリットも見逃せません。

 

強竜爪竜巻コンボ

しゃがみ強P>強竜爪脚>しゃがみ中P>中空靂刃>中昇竜拳(>CA)

ダメージ 289(423)
スタン値 450(420)

無敵技など相手の隙が大きい技をガードできたら入れたい基本コンボその2。

 

3Fコパコパ始動コンボ

しゃがみ弱P>立ち弱P>弱空靂刃>弱昇竜拳(>CA>弱空靂刃>強昇竜拳)

ダメージ 153(332)
スタン値 297(407)

3Fコパンからの確認コンボ。密着暴れ目的や空刃脚からなど。
CA〆はロックしませんがアップデートで追撃が可能になりました。

 

鬼哭TC

6+強P>立ち強K>VS2

ダメージ 191
スタン値 320

(カゲにしては)リーチのある前強Pからのターゲットコンボ。
VS2選択時には平常時でも3段目派生でダメージを伸ばせるので使いこなしたい逸品。
TC全般に言える事ですが2段目以降はヒット確認で派生したいところです。

 

ゲージ使用コンボ

EXに変換ではなくゲージ使用を前提にしたコンボ。

密着EX波動コンボ

立ち中P>EX波動拳>しゃがみ中P>中空靂刃>中orEX昇竜拳

ダメージ 278
スタン値 448

アップデートで膝崩れする相手の地上やられになるフレームが伸びたおかげでしゃがみ中Pが繋がるようになりました。
密着からなら屈中Pが届くのでコチラ。

 

遠めEX波動コンボ

立ち中P>EX波動拳>強空靂刃>強昇竜拳

ダメージ 255
スタン値 393

膝崩れダウンをするカゲのEX波動を利用したコンボ。
シミ―狙いの後ろ下がりから狙いたいです。

 

画面端EX灼熱コンボ

立ち中P>EX波動>EX灼熱波動拳>強昇竜拳

ダメージ 303
スタン値 433

シミ―からEX波動画面端2ゲージ版。

 

画面端EX竜巻波動2段

しゃがみ中P>立ち中P>EX空靂刃>空中波動拳>波動拳

ダメージ 277
スタン値 416

画面端でEX空靂刃を当てられれば入りの通常技はどうあれこのコンボに持っていきたいです。
空中波動は2369+P入力で低空の練習をしておきましょう。

 

EX空対空

ジャンプ中P>EX空中空靂刃>強orEX昇竜拳

ダメージ 246(278)
スタン値 355(395)

対空は基本的に落とす側が与えられるダメージは少ないものですがカゲは空対空ができれば大ダメージを狙えるキャラになっています。
相手が画面端に居る場合は拾いにくくなるのでEX空中波動に置き換えましょう。

 

クラカンコンボ

強Kクラカン強竜巻昇竜

立ち強K>前ステ>立ち強P>強空靂刃>強昇竜拳(>CA)

ダメージ 274(408)
スタン値 476(406)

振る機会は多くないかもしれませんが立ち強Kのクラカン時に。

 

スキル1クラカン昇竜

VS1>強昇竜拳(>CA)

ダメージ 168(358)
スタン値 240(200)

溜め無しVスキル1からのクラカンコンボ。
相手はゆっくり高めに浮くので昇竜拳をフルヒットさせるために少し引き付けてから打ちましょう。

 

溜めスキル1クラカン強竜巻昇竜

溜めVS1>前ステ>しゃがみ強P>強竜爪脚>しゃがみ中P>中空靂刃>中昇竜拳(>CA)

ダメージ 323(469)
スタン値 516(496)

溜めVS1が当たると地上きりもみやられになるので前ステから基本コンボを思う存分叩き込めます。

 

Vトリガー1、Vスキル1

VT1選択時はVスキルがどちらかによってもコンボが大きく変わってきます。
VS1は中攻撃以上ならほぼどこからでも繋がりCA〆に持っていけるという特徴があるのでEXよりCAリーサルを見据えた温存重視だと思います。
Vスキル生当て狙いは現在ではシフトもあり、対策を知る相手だと溜め版を見てから投げてくるのであまりおすすめはしませんが、無事最大溜めをヒットさせた場合はそのまま屈強Pからの基本コンボを叩き込みましょう。

中攻撃スキルCA

立ち中K>強化VS1>CA

ダメージ 432
スタン値 190

普段リーチはあるけどリターンの少ない立ち中KをVT2の瞬極持ちとそん色ない火力に出来ます。
ただし中K単発での確認は瞬極より難しくなっています。
VS1まで出し切りでCAのみ確認を狙う場合もVゲージを失うものの状況五分、メンタル有利(?)なので悪くない手かもしれません。
中足や中Pなど中攻撃ならどれでも代用が効くので隙あらば叩き込むというスタンスで狙っていきたいところです。

 

鬼哭TCからのスキル1CA

6+強P>立ち強K>微溜め強化VS1>CA

ダメージ 461
スタン値 320

鬼哭TCからのVS1繋ぎCAコース。
微溜めはTCで浮いた相手が落ちてくるのを待つためです。

また中攻撃以上のヒットからVT発動キャンセルすれば、届く間合いでさえあれば補正は強くかかってしまうもののこちらのコンボへ繋げることができます。

 

Vトリガー1、Vスキル2

VS2選択時は中攻撃からは繋がらない代わりにEX空靂刃やEX波動、EX灼熱波動が地上空中問わずにガードorヒットでキャンセル発動できるので、CAよりはEX重視のコンボが強力になっています。

ニルヴァーナ基本コンボ

強化VS2>EX空靂刃>強空靂刃>強orEX昇竜拳

ダメージ 318(332)
スタン値 443(478)

CAゲージも1つ以上使いますが間違って当たったらごっそり減るよコンボ。
シミ―や下段、シフト狩りなどから狙っていきたいです。

 

EX波動強化スキル2コンボ

立ち中P>EX波動拳>VS2>強orEX昇竜拳

ダメージ 287(315)
スタン値 433(468)

シミ―狙いの後ろ下がりからEX波動、キャンセル強化VS2でダメージアップを狙います。

 

通常2発EX竜巻スキル2コンボ

しゃがみ中P>立ち強P>EX空靂刃>強化VS2>強orEX昇竜拳

ダメージ 359(396)
スタン値 499(564)

カゲの基本コンボに強化VS2を挟む形。減ります。
通常技はしゃがみ中P×2でもコパコパでもなんでも応用が利きます。

 

強竜爪EX竜巻スキル2コンボ

しゃがみ強P>強竜爪脚>しゃがみ中P>EX空靂刃>強化VS2>強orEX昇竜拳

ダメージ 376(396)
スタン値 539(564)

カゲの強竜爪コンボに強化VS2を挟む形。かなり減ります。

 

鬼哭TCからのスキル2阿修羅CA

6+強P>立ち強K>強化VS2>強昇竜拳>阿修羅閃空>中昇竜拳>CA

ダメージ 471
スタン値 490

中攻撃から繋がらないのでEX技を絡めるのが主流なVS2ですが鬼哭突き(6+強P)を絡めればとっておき火力のCAコンボが可能です。
立ち回りやジャンプ強K、シミーからなど当たればごっそり減らせるリーサル向き。
あとかっこいいので当てただけで勝負に勝った感が得られます(?)

昇竜拳はどちらも1段目でキャンセルします。
通常は阿修羅で裏回りになりますが、コンボ中に画面端に到達すると正面のままになるので位置を考慮しながら入力する必要があります。
昇竜拳2回にするのはスタン値は稼げますがダメージの伸びは僅かではあるので難しい場合やVゲージに余裕が無い場合は強昇竜から直接CAに繋げるのも良いと思います。

またVS1版TCコンボ同様、通常技の中以上をヒットからVTキャンセルでこちらのコンボへ持ってくる事ができます。

 

空対空強化Vスキル

ジャンプ中P>EX空靂刃>強化Vスキル2>強orEX昇竜拳

ダメージ 338(366)
スタン値 460(495)

カゲの空対空は平常時でも大ダメージがとれますがVT1VS2選択時には更にダメージが増大します。
こちらも画面端では空靂刃を空中波動拳に差し替えた方が安定します。

 

Vトリガー2

Vトリガー2を使用する場合コンボに関しては平常時に使うコンボの各種必殺技〆の後ろに禊を付け加えるだけなのでVT中のみのレシピという意味では特別な部分は少ないと言えます。
ただしVT1と違ってVTキャンセルが通常必殺技から行えるという部分と、瞬獄殺がコンボに組み込めるという部分で相手を浮かせずに瞬獄殺〆に持っていく意識を持つ必要があります。

『スト5』逆転力を高めたい!影ナル者の瞬獄殺あてーる

続きを見る

EX昇竜禊

中orEX昇竜拳>禊

ダメージ 255(295)
スタン値 285(335)

ただの対空昇竜からびっくりする減りな禊〆。EXに至っては300近いダメージになります。
この対空ダメージの脅威が相手が迂闊に跳びたくなくなる理由になり、瞬獄殺を成功させやすくする事にも繋がる(と思う)ので跳んだら痛いという事をしっかり相手にわからせていきましょう。

そしてこれに限らず禊〆は猶予たっぷりの起き攻めが可能なダウンを奪えます。瞬極の圧もチラつかせながらマウントをとっていきましょう。

 

強竜爪フルコンボ瞬極

しゃがみ強P>強竜爪脚>立ち強P>中竜爪脚>瞬獄殺

ダメージ 480
スタン値 376

瞬極準備が出来ている場合は空靂刃で浮かせずに中竜爪に置き換えてのフルコンボへ。

一発目から頭上に飛び上がり瞬獄殺がかわせるタイプの無敵技を持った相手はジャンプで逃げる以外にも無敵技という選択肢をとってくる事が考えられます。
無事ガードできたらやっぱり瞬極〆を叩き込みましょう。

VT発動前は中竜爪からVTキャンセルでコレを繰り返して竜爪4回コンボにする事もできます。

アプデでVT2中に強竜爪脚の有利Fが増えたので立ち強Pが繋がるようになりダメージアップしました。

 

波動VT発動コンボ

しゃがみ中K>波動拳>VT>前ステ>立ち中or強P>強空靂刃>強昇竜拳>禊

ダメージ 275
スタン値 417

波動VTがヒットしていたら前ステから+6Fがとれるのでその範囲でコンボを入れましょう。
ただし禊〆のダメージが大きいのでヒット数を重ねると補正で逆に減らなくなっていきます。
シンプルにまとめましょう。
強Pが安定しないという場合はしゃがみ中P>中空靂刃>中昇竜拳>禊などに置き換えてみましょう。
瞬獄殺の事を考えるとEXゲージは温存したいところです。

 

灼熱VT発動コンボ

しゃがみ中P>弱灼熱波動拳>VT>前ステ>強昇竜拳>禊

ダメージ 261
スタン値 355

灼熱パターン。やはりEXゲージはとっておきたいです。

 

関連記事

『スト5』さついに寄る程波動は飛ばない?影ナル者攻略:必殺技解説

続きを見る

『スト5』魔人〇ウでいうガリの方!影ナル者の通常技解説

続きを見る

『スト5』下から往くか上から往くか?影ナル者のVスキル選び

続きを見る

『スト5』どおおかキエエか?それが問題なカゲのVトリガー選び

続きを見る

『スト5』逆転力を高めたい!影ナル者の瞬獄殺あてーる

続きを見る

『ストV』ほとんどサイトマップ【ストリートファイター5】

続きを見る

-PC・家庭用, ストリートファイター5, 影ナル者
-, ,