PCゲーム ドラクエ10 家庭用ゲーム

『ドラクエ10』遊び人のおすすめスキル配置【200】

2022年11月8日

『ドラゴンクエスト10』の遊び人のスキル配置例をご紹介!

遊び人は行動後に追加でランダム行動が発生する確率を持っています。
その確率をゼロにする事はできませんが、発生率を底上げして遊び人を満喫するか、極力発生率を抑えて真面目に遊び人であるにもかかわらず真面目に立ち回る事を目指すのか、ある程度スキル配置で選択する事ができます。

 

※この記事にはプロモーションが含まれています。
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

あそび

きまぐれ〇ート型

160P ターン消費しない+1.0%
170P きまぐれな行動の発生率+15%
180P まねまねIII
190P 状態異常成功率+50%
200P まじめにきまぐれII

状態異常成功率+で最低限の目的を果たしつつ全力でランダム要素を振るうスタイル。「まねまね」はダメージ反射をおまけと考え、被ダメージ25%軽減を盾スキルとうまくハシゴして生存率を高めていきましょう。

 

おいら働くよ型

160P ターン消費しない+1.0%
170P 特技のダメージ強化+10
180P みのまもり+60
190P 状態異常成功率+50%
200P ちから+50

例え良い効果のみでも役立つかどうかは状況次第な上に硬直も大きく伸びてしまう「まじめにきまぐれ」等、余計な動作やランダム要素を極力排除してフィジカルを伸ばしていくスタイル。ちからとみのまもり+はなかなかインパクトのある数字なので頑丈さと火力にもそれなりの向上が見込めるでしょう。
目指せ地方公務員。

 

片手剣スキル

160P 装備時こうげき力+5
170P 装備時かいしん率+1.2%
180P 不死鳥天舞III
190P はやぶさ斬り+8%
200P アルテマソードII

攻撃手段を職業スキルに頼れない遊び人ははやぶさ斬りを駆使するスタイルに。

 

ブーメランスキル

160P 装備時かいしん率+1%
170P 装備時こうげき力+8
180P レボルスライサーIII
190P デュアルカッター+5%
200P ギガスローII

ブーメランを使うとすれば主力として常用する事になるので非チャージ技のデュアル優先で威力を伸ばしていきます。

 

短剣スキル

160P 装備時かいしん率+1%
170P 装備時こうげき力+8
180P オネロスハントIII
190P タナトスハント+8%
200P ネメシスエッジII

常用するのはタナトスが基本になるのでそちらの威力を底上げ。オネロスハントは遊び人自ら相手を休み状態にさせる技が豊富なのでそちらとセットで上手く運用していきたいところです。

 

ハンマースキル

160P アースクラッシュ+1%
170P デビルクラッシュII
180P ランドインパクト+8%
190P プレートインパクト+10%
200P アースクラッシュII

範囲技をチャージも含めて強化。デビルクラッシュは悪魔狩りする機会の多さ次第ですが基本的には優先度低めにしています。

 

盾スキル

160P まもりのたて+5秒
170P 会心完全ガード+1.5%
180P アイギスの守りIII
190P 装備時しゅび力+20
200P ちからの盾II

遊び人は狙って自己回復は不可能なのでちからの盾も取得しています。

 

関連記事

【2024年Ver7.0】遊び人のおすすめ装備『ドラクエ10』

続きを見る

『ドラクエ10』ほとんどサイトマップ

続きを見る

『ドラクエ10』おすすめのコントローラーは?【スイッチ・PS5・PC】

続きを見る

-PCゲーム, ドラクエ10, 家庭用ゲーム
-, , ,