PCゲーム ドラクエ10 家庭用ゲーム

『ドラクエ10』LV118武器・盾の性能&評価【バージョン6.2】

2022年7月6日

『ドラゴンクエスト10』のバージョン6.2最新装備をご紹介!

ドラクエ10のバージョンが6.2になりいよいよ武器の装備レベルも118まで来ました。
性能が明らかになったので例によってざっくり所感。

 

※この記事にはプロモーションが含まれています。
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

武器

※基礎数値はできのよさが★3の場合のものです。

片手剣:妖精の剣

妖精の剣 輝天のつるぎ
こうげき力+223
おしゃれさ+26
こうげき魔力+22
おもさ+16
こうげき力+209
おしゃれさ+26
こうげき魔力+20
おもさ+16
行動時 5%でスカラ2段階
全ての属性攻撃ダメージ +3.0%
攻撃時10.0%でチャージ時間-10秒
2.0%でターン消費なし(試合無効)

行動時スカラ付きという防御も意識した仕様の新片手剣。
そこだけ見ると戦士の盾持ち強化に合わせている感も無くはないですが、
属性ダメージ+は魔法戦士、魔剣士、占い師が片手剣を持つ場合に有利に働くポイントになっています。

 

両手剣:斬魔の緋大剣

斬魔の緋大剣 輝天の大剣
こうげき力+312
おしゃれさ+24
おもさ+51
こうげき力+297
おしゃれさ+24
おもさ+51
悪魔系に ダメージ +15%
行動時 10.0%でバイシオン
特技のダメージ+15(試合無効)
武器ガード率+3.0%

両手剣といえば今やすっかりバトマスの主力武器ですが、新作は悪魔系対策武器という以外のインパクトはやや弱い感じでしょうか。バトマス視点でいくと行動時バイシオンは活きにくく、かといって他の職業で使うかというと・・・といったところでしょうか。
戦士のスキルラインが今回見直されているのでそちらに期待。

 

短剣:エレガントポイズン

エレガントポイズン 輝天のナイフ
こうげき力+197
おしゃれさ+52
すばやさ+45
こうげき魔力+110
おもさ+12
こうげき力+186
おしゃれさ+52
すばやさ+45
こうげき魔力+105
おもさ+12
行動時 5.0%でチャージ時間-10秒
攻撃時 18%で猛毒
呪文発動速度+2%
会心率と呪文暴走率+2.0%

118の短剣は引き続きこうげき魔力とすばやさブーストを備えています。
行動時チャージ時間マイナスがかなり強力なので輝天の呪速などと引き換えにしても盾持ち魔法使い、近接・呪文の両面で踊り子にも良い武器だと思います。

 

スティック:祈星のスティック

祈星のスティック 輝天のスティック
こうげき力+80
さいだいHP+5
おしゃれさ+20
こうげき魔力+130
かいふく魔力+188
おもさ+10
こうげき力+77
さいだいHP+5
おしゃれさ+20
こうげき魔力+120
かいふく魔力+174
おもさ+10
ザオ系の射程距離 +1.5m
行動時 2%でキラキラポーン
呪文発動速度+3%
行動時6.0%で聖なる祈り

ザオ系の射程距離をピンポイントで伸ばす性能がついてきたので活かせるのはやはり僧侶と天地でしょうか。スティックは毎回「行動時〇%で●●」がついてきていますが今回はキラポン。
万魔の塔で使えといわんばかりの性能ではないでしょうか。

 

両手杖:ブルームワンド

ブルームワンド 輝天の杖
こうげき力+71
おしゃれさ+16
こうげき魔力+216
かいふく魔力+135
おもさ+12
こうげき力+68
おしゃれさ+16
こうげき魔力+186
かいふく魔力+110
おもさ+12
行動時 5.0%で魔力かくせい
行動時 5.0%でチャージ時間-10秒
呪文発動速度+3%
コマンド間隔-0.5%

前回の輝天の杖が一撃より回転率重視な性能で評価があまり高くなかったですが、今度はこうげき魔力も更に+30されて征魔の黒杖から更新を見送っていた層にも刺さる内容ではないでしょうか。
やはり行動時チャージ時間マイナスは強力です。
賢者できせきの雨の回転率をあげるのにも悪くないかもしれません。

 

ヤリ:不死鳥のやり

不死鳥のやり 輝天のやり
こうげき力+294
おしゃれさ+16
おもさ+74
こうげき力+278
おしゃれさ+16
おもさ+74
鳥系に ダメージ +15%
行動時 10.0%でバイシオン
雷の攻撃ダメージ+6.0%
全ての攻撃ダメージ+3.0%

ルベランギスをシバけといわんばかりの鳥系対策付き新槍。
行動時バイシオンは武刃将軍のゆびわを外しやすくなるので武闘家にとっては見逃せない性能になっています。
断罪のゆびわに鳥系ダメージをつけてルベランギスをシバこう。

 

オノ:翼神のオノ

翼神のオノ 輝天のオノ
こうげき力+340
さいだいHP+12
おしゃれさ+16
きようさ+40
おもさ+67
こうげき力+325
さいだいHP+11
おしゃれさ+16
きようさ+40
おもさ+67
全ての攻撃ダメージ +4.0%
攻撃時 5%でヘナトス
かいしん率+3.0%
攻撃ダメージの2.0%HPが回復

きようさ+40も維持したまま全ての攻撃ダメージ+を引っ提げて登場。
HP回復機能こそ失いますが戦士と海賊にとっては更新の価値十分と言えそうです。

 

棍:サターンロッド

サターンロッド 輝天のこん
こうげき力+296
おしゃれさ+14
こうげき魔力+85
かいふく魔力+75
おもさ+20
こうげき力+277
おしゃれさ+14
こうげき魔力+80
おもさ+20
行動時 10.0%で聖女の守り
行動時 5.0%でテンションアップ
全ての攻撃ダメージ+10.0%
呪文と特技の効果範囲+1.0%

かいふく魔力までブーストするようになった118のこん。
しかし前回の全ての攻撃ダメージ+が強烈なので占い師は輝天のまま、デスマスや防衛軍参加の僧侶には良い選択肢かもしれません。

 

ツメ:ゴッドクロー

ゴッドクロー 輝天のツメ
こうげき力+148
おしゃれさ+15
すばやさ+32
きようさ+32
おもさ+14
こうげき力+140
おしゃれさ+15
すばやさ+32
きようさ+32
おもさ+14
行動時 5.0%でチャージ時間-10秒
かいしん率+3.0%
かいしん率+3.0%
特技のダメージ+15

基礎数値の上昇量は控えめですが行動時チャージ時間マイナスが目を引きます。
レンジャーにとっては聖翼のドレスセットにもチャージ時間マイナスがある(あちらは攻撃時5%)ので、より早く安定して効果を発動させたい場合やワンダラーズを採用したい人にもよさげな選択肢になっています。

 

ムチ:ローズソーン

ローズソーン 輝天のムチ
こうげき力+264
おしゃれさ+15
こうげき魔力+75
おもさ+14
こうげき力+254
おしゃれさ+15
こうげき魔力+70
おもさ+14
虫系に ダメージ +15%
鳥系に ダメージ +15%
会心率と呪文暴走率+2.0%
攻撃時4.0%でルカニ2段階

虫と鳥に特化した性能がついた118鞭。
逆に言ってしまえばそれ以外には基礎数値しかない武器になってしまうので対策武器と割り切る感じでしょうか。ルベランギスをシバけ。ついでにスコルパイドも。

 

扇:クローリス

クローリス 輝天のおうぎ
こうげき力+215
おしゃれさ+42
こうげき魔力+110
かいふく魔力+65
おもさ+3
こうげき力+205
おしゃれさ+42
こうげき魔力+105
かいふく魔力+60
おもさ+3
呪文と特技のダメージ +15(試合無効)
状態異常系の成功率 +10.0%
必殺チャージ率+1%
開戦時10%でチャージ時間-10秒

前回いま一つだった扇は攻撃に寄った性能が付いて新登場。
呪文も特技もという部分は一見踊り子に寄り添っているようにも見えますがイオマータを持つ賢者や、特技がダメージソースで耐性を下げたい天地にも無駄の無い性能になっています。

 

ハンマー:疾風怒涛

疾風怒涛 輝天のハンマー
こうげき力+235
おしゃれさ+12
おもさ+45
こうげき力+222
おしゃれさ+12
おもさ+45
行動時 10.0%でピオラ2段階
テンション時魔物にダメージ+300
物質系にダメージ+15%
全ての攻撃ダメージ+5.0%

行動時ピオラが付いて輝天の一撃重視から回転率にシフトした感のある118ハンマー。
テンション時ダメージ+もあるのでバトマス向きでしょうか。デルメゼ対策以外では身軽さ重視で持ちかえても良いかもしれません。
パラディンにもピオラは嬉しい限り。

 

ブーメラン:ゴッドスロウ

ゴッドスロウ 輝天のブーメラン
こうげき力+221
おしゃれさ+26
こうげき魔力+95
かいふく魔力+95
おもさ+11
こうげき力+204
おしゃれさ+26
こうげき魔力+90
かいふく魔力+90
おもさ+11
特技のダメージ +20(試合無効)
行動時 10%できようさ+60
行動時10.0%でピオラ2段階
行動時5.0%で早詠みの杖

輝天のピオラや早詠みによる身軽さと引き換えにダメージを増強する方向へ。
行動時きようさ+で露骨な海賊特化の性能になっています。海賊好きな方は是非。

 

弓:ムーンシューター

ムーンシューター 輝天の弓
こうげき力+266
おしゃれさ+11
こうげき魔力+85
かいふく魔力+85
おもさ+15
こうげき力+250
おしゃれさ+11
こうげき魔力+80
かいふく魔力+80
おもさ+15
必殺チャージ率 +1%(左手装備時無効)
必殺チャージ時 早詠みの杖
攻撃時8.0%で光耐性ダウン
攻撃時8.0%で闇耐性ダウン

必殺に特化した性能が付き、基礎数値も順当に強化。
魔法戦士にとっては是非採用したい性能になっています。必殺時早詠みはワンダラーズセットを着ていればオマケとも言えますが逆に考えれば脱ぐためのカギになるかもしれません。

 

鎌:神緋の鎌

神緋の鎌 輝天の鎌
こうげき力+265
おしゃれさ+13
こうげき魔力+110
かいふく魔力+85
おもさ+47
こうげき力+252
おしゃれさ+13
こうげき魔力+105
かいふく魔力+80
おもさ+47
特技のダメージ +10(試合無効)
2.0%でターン消費なし(試合無効)
呪文発動速度+5%
呪文の回復量+10%

近接武器らしい強力な基礎効果を引っ提げて新発売。
輝天が魔剣士にとって恩恵の薄い装備でしたが今度は文句なく採用して良いものになりました。
ただしデスマスターにとっては呪速+呪文回復量+の価値が非常に高いので輝天の方が良いと思います。
スーパースターはどっちでも良い感もありますが既に輝天を持っていればバギ系呪速のためにもそのままで良いでしょう。

 

盾:りんねの盾

りんねの盾 輝天の盾
しゅび力+24
さいだいHP+5
おしゃれさ+13
おもさ+21
盾ガード率+5.2%
しゅび力+23
さいだいHP+5
おしゃれさ+13
おもさ+21
盾ガード率+5.2%
全属性ダメージ 3%減 攻撃呪文ダメージ6%減
ガード時50%で聖女の守り

全属性ダメージ軽減が付いた汎用盾。
属性さえ付いていれば攻撃の種類は問わないためつぶしは効いてますが、その分数値的には頼りない感じでしょうか。特化してないという意味ではまさに汎用盾ですが、既存の呪文・ブレス対策盾をそれぞれ用意できていればわざわざ入手する意義は薄いと感じてしまいます。
この3%のおかげでぎりぎり生き残れる敵の技があったりすると悪くないのかもしれません。

 

大盾:守護神の大盾

守護神の大盾 輝天の大盾
しゅび力+67
さいだいHP+20
おしゃれさ+11
おもさ+44
盾ガード率+7.2%
しゅび力+62
さいだいHP+19
おしゃれさ+11
おもさ+43
盾ガード率+7.2%
攻撃呪文ダメージ 7%減
ガード時 50%でしゅび力+60
光ダメージ10%減
ブレス系ダメージ10%減

前回が重装にとっての新たなブレス対策盾だったのに対してこちらは呪文対策になっています。
パラディン視点ではおもさ+1、スキルが強化された片手剣戦士を本気でやるならば選択肢に入れたいものになっています。

 

関連記事

『ドラクエ10』ほとんどサイトマップ

続きを見る

『ドラクエ10』おすすめのコントローラーは?【スイッチ・PS5・PC】

続きを見る

バンダイナムコエンターテインメント
¥5,475 (2024/07/14 10:29:41時点 Amazon調べ-詳細)

-PCゲーム, ドラクエ10, 家庭用ゲーム
-, ,