PCゲーム ドラクエ10 家庭用ゲーム

『ドラクエ10』LV125武器・盾の性能&評価【バージョン7.0】

2024年3月21日

『ドラゴンクエスト10』のバージョン7.0最新装備をご紹介!

2024年に入りドラクエ10バージョン7がリリース。その節目のアップデートとなるバージョン7.0で武器と盾の装備レベル125のものが追加されました。

 

というわけで性能が明らかになったので例によってざっくり所感など。足速いから見に行くのも早かった。

※評価はあくまで私個人の主観です。
またパッと見判断なので後で意見が変わる事もあります。

※この記事にはプロモーションが含まれています。
このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

武器

※基礎数値はできのよさが★3の場合のものです。

片手剣:コメットソード

コメットソード セーラスソード
こうげき力+251
おしゃれさ+26
こうげき魔力+24
おもさ+16
こうげき力+237
おしゃれさ+26
こうげき魔力+22
おもさ+16
特技のダメージ +15(試合無効)
武器ガード率 +2.0%
かいしん率 +1.2%
会心と暴走時魔物にダメージ +15

無難な攻めと守りを伸ばす性能が付いた新片手剣。
可も無く不可も無いといったところですが、順当な性能アップと捉えて片手剣で殴る職業は採用しても問題ないでしょう。

ただし属性ダメージを活かせる職業は「全ての属性攻撃ダメージ +3.0%」が付く妖精の剣キープでも(良い錬金効果のものを持っている場合は)いいかもしれません。

 

両手剣:紫電の轟剣

紫電の轟剣 セーラスブレード
こうげき力+348
おしゃれさ+24
おもさ+51
こうげき力+329
おしゃれさ+24
おもさ+51
雷の攻撃ダメージ +15%
かいしん率 +3.0%
全ての攻撃時 5.0%でためる
行動時 5%でテンション消費なし

属性武器きたか!?と思いきや雷の攻撃ダメージ+でした。雷属性攻撃に変わるわけじゃないのでご注意を。

両手剣で雷といえばプラズマブレード。チャージ技なので常に恩恵受けまくりとはいきませんが、着実に火力アップできるので無駄にはならないという感じでしょう。

こうげき力もセーラスブレード比で+19と前回の+17より伸びが若干大きくなっているのも見逃せないポイント。

 

短剣:ヴェーレダガー

ヴェーレダガー セーラスダガー
こうげき力+219
おしゃれさ+52
すばやさ+50
こうげき魔力+120
おもさ+12
こうげき力+208
おしゃれさ+52
すばやさ+45
こうげき魔力+115
おもさ+12
攻撃時 18%で猛毒
毒時魔物にダメージ +100
2.0%でターン消費なし(試合無効)
必殺チャージ率 +1%(左手装備時無効)

毒効果特化になった新短剣。

セーラスダガーのターン消費と必殺が非常に強力だったので基本的には分の悪い勝負になりますが、毒を仕込んで火力を出す短剣踊り子と魔法使い(呪文にも効果が乗ると仮定)にはダメージの大きな底上げになりそうです。

 

スティック:ひつじ雲スティック

ひつじ雲スティック セーラススティック
こうげき力+83
さいだいHP+6
おしゃれさ+20
こうげき魔力+145
かいふく魔力+204
おもさ+10
こうげき力+82
さいだいHP+5
おしゃれさ+20
こうげき魔力+140
かいふく魔力+198
おもさ+10
行動時 5%で女神の祝福
チャージ時間-5秒
ホイミ系射程距離 +5m
ベホマラーの効果範囲 +2.0m

チャージ時間短縮(5秒とケチられてはいますが)と行動時女神の祝福が付いた新スティック。

天地雷鳴士と竜術士にとっては2つとも役立つというだけで貴重な装備。ただしザオ系の射程が伸びる祈星のスティックが(天地主観に限らず)まだまだ強力なので急いで交換するほどでもないようにも見えてしまいます。

ただし竜術士はそのザオも持たないのでスティックを採用するならばこれ1択と言っても良い状況です。

 

両手杖:アリエススタッフ

アリエススタッフ セーラスワンド
こうげき力+77
おしゃれさ+16
こうげき魔力+246
かいふく魔力+155
おもさ+12
こうげき力+74
おしゃれさ+16
こうげき魔力+236
かいふく魔力+150
おもさ+12
全ての属性攻撃ダメージ +3.0%
必殺チャージ率 +1%
会心率と呪文暴走率 +2.0%
会心と暴走時魔物にダメージ +100

征魔の黒杖の全属性ダメージのみならず必殺チャージ+も引っ提げてやってきた新両手杖。

文句なしの性能なので魔法使いも賢者も天地も(竜術士も?)両手杖でダメージを追いたい皆さんはこれにしましょう。

 

ヤリ:カプリコルランス

カプリコルランス セーラスランス
こうげき力+322
おしゃれさ+16
おもさ+74
こうげき力+310
おしゃれさ+16
おもさ+74
行動時 10%でバイシオン
行動時 10%でチャージ時間-10秒
特技のダメージ +20(試合無効)
武器ガード率 +4.0%

オウマガトキ・リバイバル装備がきました。

武闘家はヤリそのものがさいきん主力武器から外れ気味ではありますが、ヤリで突きたい職業ならば持ち替えて損はなさそうです。

 

オノ:残月の玉斧

残月の玉斧 セーラスアックス
こうげき力+370
さいだいHP+13
おしゃれさ+16
きようさ+45
おもさ+67
こうげき力+355
さいだいHP+12
おしゃれさ+16
きようさ+40
おもさ+67
全ての攻撃時 5.0%でためる
テンション時魔物にダメージ+300
攻撃時 25%でルカニ
ルカニ時魔物にダメージ +50

ためる系に立ち返った新両手斧。

攻撃時ルカニは相手を選ぶ性能だったのでこちらの方が汎用性は高いと言えるでしょう。

 

棍:ヘナトライロッド

ヘナトライロッド セーラスロッド
こうげき力+319
おしゃれさ+14
こうげき魔力+95
かいふく魔力+85
おもさ+20
こうげき力+310
おしゃれさ+14
こうげき魔力+90
かいふく魔力+80
おもさ+20
攻撃時 15%でヘナトス
ヘナトス時魔物にダメージ +100
呪文発動速度 +5%
呪文と特技の回復 +30%

※セーラスロッドの性能の表記を誤っていました。ごめんなさい。

ルカニ関連が付く武器と比べると比較的珍しいヘナトス系武器になった新しい棍。

棍自体が両手武器の中ではディフェンシブなデザインだからという事なのでしょう。効かない相手でなければなかなか有用な武器だとは思います。とはいえ殴る前提の職業に絞られるので使うならば武闘家と棍持ちを選んだ僧侶ぐらいでしょうか。

 

ツメ:オフビートクロー

オフビートクロー セーラスクロー
こうげき力+162
おしゃれさ+15
すばやさ+34
きようさ+34
おもさ+14
こうげき力+156
おしゃれさ+15
すばやさ+32
きようさ+32
おもさ+14
全ての攻撃ダメージ +3.0%
攻撃時 10%でボミエ2段階
かいしん率+3.0%
会心と暴走時魔物にダメージ +50

全ての攻撃ダメージ+が付いてきて頼もしい新ツメ。

珍しいボミエ付き武器という事で入れば相手の攻撃の手が少しは遅くなり、これもまた防御性能の1つと言えなくもないでしょう。ボミエ抜き(効かない相手)でも火力に魅力があるので悪くないと思います。

 

ムチ:モアクラッシュ

モアクラッシュ セーラスウィップ
こうげき力+281
おしゃれさ+15
こうげき魔力+85
おもさ+14
こうげき力+273
おしゃれさ+15
こうげき魔力+80
おもさ+14
物質系に ダメージ +15%
行動時 5%でバイシオンとスカラ
行動時 5%でバイシオンとスカラ
特技のダメージ +15(試合無効)

バイシオンとスカラは据え置きで物質系の対策武器になった新ムチ。

デルメゼをしばきましょう。

 

扇:星詠みの秘扇

星詠みの秘扇 セーラスファン
こうげき力+235
おしゃれさ+42
こうげき魔力+120
かいふく魔力+75
おもさ+3
こうげき力+225
おしゃれさ+42
こうげき魔力+115
かいふく魔力+70
おもさ+3
呪文発動速度 +5%
行動時 5%で魔力かくせいと聖なる祈り
行動時 10%で早詠みの杖
特技の効果範囲 +1.0m

賢者や天地など後衛職に嬉しい呪速付き、行動時に魔力覚醒と聖なる祈りが付くので賢者にびったりハマる性能になっています。

ただし早詠みの方が嬉しい職業や装備の組み合わせもあるので賢者以外にとってはそこまで有用でもないのかなという印象です。

 

ハンマー:タウルスハンマー

タウルスハンマー セーラスハンマー 
こうげき力+261
おしゃれさ+12
おもさ+45
こうげき力+248
おしゃれさ+12
おもさ+45
攻撃時 30%で土耐性ダウン
状態異常系の成功率 +10.0%
必殺チャージ率 +1%(左手装備時無効)
休み状態の魔物にダメージ +100

土耐性をダウンさせる斬新といえば斬新な新ハンマー。

範囲攻撃の主力技となるランドインパクトが土属性なので強力といえば強力ですが、ひっさつが主力などうぐ使いなどにとってはひっさつ率+を捨ててまで持つかというと難しいところ。

また攻撃時確率で耐性ダウンという性能がミソというか曲者?で、雑魚狩りで打つランドインパクトであれば一撃で仕留める想定という場面も多いのではないでしょうか。一撃で仕留めるならば土耐性ダウンは無意味、2発目で仕留める場合に1発目で耐性ダウンが入った場合のみ、そのおかげで2発目で仕留めきれる状況がそこまで多いとも思えず。それならば今回の両手剣のように初めから属性攻撃ダメージ+〇%などつけて欲しかったところです。

 

ブーメラン:フォーリンスター

フォーリンスター セーラスエッジ
こうげき力+246
おしゃれさ+26
こうげき魔力+105
かいふく魔力+105
おもさ+11
こうげき力+236
おしゃれさ+26
こうげき魔力+100
かいふく魔力+100
おもさ+11
呪文発動速度 +5%
行動時 5%で早詠みの杖
かいしん率 +3.0%
コマンド間隔 -0.5秒

呪速と早詠みがついたLV105ドラゴンウィングのリバイバル・ブーメラン。

賢者にとってはもちろん、ザオラルの立て直し成功率に係わる旅・レンにとっても有用、ピオリムを巻きたい人ならどうぐ使いや海賊でもアリでしょうか。遊び人はさすがに?

 

弓:パピルサグの弓

パピルサグの弓 セーラスショット
こうげき力+295
おしゃれさ+11
こうげき魔力+95
かいふく魔力+95
おもさ+15
こうげき力+282
おしゃれさ+11
こうげき魔力+90
かいふく魔力+90
おもさ+15
特技のダメージ +20(試合無効)
全ての光攻撃ダメージ +5.0%
怪人系に ダメージ +15%
状態異常系の成功率 +10.0%

前回が対策系装備だったので今回は汎用性の高めな弓がきました。

特技ダメージ+は効果が薄まってきている昨今ですが、全ての光攻撃ダメージ+は魔法戦士のみならず、武器スキルに光属性を備えるので物理攻撃を仕掛けるレンジャーやどうぐ使いならば無駄にはなりにくいでしょう。

 

鎌:ウィズダムサイス

ウィズダムサイス セーラスサイズ
こうげき力+289
おしゃれさ+13
こうげき魔力+120
かいふく魔力+95
おもさ+47
こうげき力+278
おしゃれさ+13
こうげき魔力+115
かいふく魔力+90
おもさ+47
コマンド間隔 -0.5秒
呪文発動速度 +5%
行動時 10%でこうげき力とこうげき魔力+60
行動時 10%で魔力かくせい

シンプルに速さ関連2種を詰めてきた新鎌。サイズじゃなくてサイスでしたね。

コマンド間隔-はもちろん強力。ですがセーラスの行動時攻撃力&魔力アップが発動してしまうと新武器なのに一撃の重さで遅れをとってしまいそうなのが悩ましいところでしょうか。

それ抜きにしてもスパスタは覚醒手段に乏しいのでセーラスサイズを外しにくいと思います。

竜術士のドラゴラム時を素早くするための本命な可能性もあるかも?

 

盾:メテオシールド

メテオシールド プシューケーの盾
しゅび力+26
さいだいHP+6
おしゃれさ+13
おもさ+21
盾ガード率+5.2%
しゅび力+25
さいだいHP+5
おしゃれさ+13
おもさ+21
盾ガード率+5.2%
攻撃呪文ダメージ 15%減
ガード時 50%で魔結界
受けるダメージを5軽減する
どくガード +20%

とうとう来たブルバックラー上位互換。

劣る点は装備レベルのみとなるでしょう。全ての盾持ち職にとって必須装備となりそうです。

 

大盾:天球の大盾

天球の大盾 フォースシールド
しゅび力+77
さいだいHP+22
おしゃれさ+11
おもさ+46
盾ガード率+7.2%
しゅび力+72
さいだいHP+21
おしゃれさ+11
おもさ+45
盾ガード率+7.2%
攻撃呪文ダメージ 6%減
ブレス系ダメージ 6%減
受けるダメージを10軽減する
ガード時 50%で全属性耐性+5%

大盾は呪文とブレスのハイブリッド仕立てになりました。一応LV93ドワチャカシールドのリバイバルとなっています。

昨今はブレスも呪文もどっちもキツイという強敵も少なくないのでどちらも有用な効果なのは間違いありません。

ただし錬金効果でどちらかに寄せるであろう事を考えると、寄せなかった方の数値が6%というのは気休めの域を出ない気もしてしまいます。

 

関連記事

『ドラクエ10』ほとんどサイトマップ

続きを見る

『ドラクエ10』おすすめのコントローラーは?【スイッチ・PS5・PC】

続きを見る

-PCゲーム, ドラクエ10, 家庭用ゲーム
-, ,