動画

動画見放題プラン4社比較。どれがどう良いのか?実際使ってみたよ

2021年8月8日

近年スマホの契約に乗っかったりもして、着実にシェアを伸ばしてきている動画見放題プランですが、実際使ってみないと良し悪しがよくわからない事も多いと思います。というわけで私が実際に使ってみた中での感想を、決して広くはないけどなるべく深く掘り下げて書いてみようと思います。

 

前置き

私が知る範囲に限りますので比較対象は4つに絞っています。
AmazonプライムHuluNetflixU-Nextの4つです。使った事も無いものを並べ立てても仕方ありませんので多くはないですが、その分深い話が出来ればと思います。

分かりやすくするため5段階評価を用いますが、作品数に関しては例え★5でも

「あらゆる作品をなんでも見られるわけではない

この事を前提に考えてください。当然といえば当然なんですが

見放題プランにおいて全ての作品が見れるものなど存在しないのです。

また作品数というのはジャンルによって大きく変わってきます。例えばアニメは多いけど洋画はそうでもない、なんて事はこの業界では割と当たり前です。なので単に作品数でなくジャンル別に分けて評価する事とします。そもそも人によって興味のあるジャンルはかなり違いますしね。そして同じ理由で公開本数が○万本という数字も私はあまり意味が無いと思っているので書きません。

韓流に関しては全く知識を持ち合わせていないので申し訳ないですが評価から外しています。

 

Amazonプライム

価格:
安いです。価格面ではCMでも売りにするだけはあります。年契約にすると更に安くなります。

画質:
画質は4K対応のものもあり、基本的には綺麗です。あくまで私の視聴環境でのお話になりますがゴールデンタイムの混雑時には見ている最中に画質の浮き沈みが結構あります。なのでちょっと評価が下がります。

アニメ:
アニメは比較的どの見放題でも作品数は多いですが、Amazonにしか入ってないような作品も結構あるので悪くないです。

国内ドラマ:
古いもので良ければそこそこはあります。

海外ドラマ:
メジャー作品が多少は見る事ができます。でも最新シーズンは有料だったりします。

邦画:
多少はありますが、過度の期待は禁物です。

洋画:
新しいものは筋肉フィーバー系とトム・クルーズ関連は謎に強いです。以前と比べるとだいぶ増えてはきたようです。

価格面の優位性は大きいですが、動画見放題という枠内だけで考えると作品数に乏しく、入門用程度になってしまうと思います。しかしアニメが好きな人には値段相応に楽しめると思います。

Amazonプライムには特典がガチャガチャついていますが、よくAmazonで買い物する人にはお急ぎ便使い放題がおいしいおまけとして機能するかもしれません。

実は私はお急ぎ便が目当てで入会して、動画を利用するのがついでという入り方でした。

Amazonプライムビデオ

今すぐ申し込む

30日無料体験してみる

Hulu

価格:
価格は抑えられている方だと思います。

画質:
サービス開始当初はフルHDに対応してなかったのですが、今ではとても綺麗になりました。

アニメ:
かなり多いと思います。新作もたくさん入ってきます。

国内ドラマ:
日本のドラマは放送中の最新のものも入ってきます。とても力が入っています。

海外ドラマ:
人気作も含めて多いです。

邦画:
それなりにあります。

洋画:
洋画は大作は見放題では無いのが当たり前な状況なのですが、その中では健闘している方ではないでしょうか。期間限定で有名作品が入ってくる事もあります。

作品総数で言うと決して多くはないもののラインナップが日本人向きだと思います。国内ドラマが充実しているので日本の俳優作品が好きな人には非常にマッチしていると言えます。価格的にもバランスの優れた有力な選択肢になりそうです。

無料期間は他より少し短いのでご注意ください。

Hulu

今すぐ申し込む

2週間無料お試ししてみる

 

Netflix

価格:
プラン別に値段が分けられています。一番安いプランならHuluより安いですがSD画質になってしまいます。実質HuluとU-Nextの間に位置しています。

画質:
一番高いプランでの評価になりますが安定しています。PCでの4K再生にも対応しており、綺麗です。ただ4K対応作品というのは基本ほとんどがNetflixオリジナル作品になります。

アニメ:
十分に揃っていると言えます。Netflixオリジナルのアニメ作品もあります。

国内ドラマ:
充実しているとは言えないですが、多少はあります。

海外ドラマ:
Netflixオリジナル作品が沢山あり、かなり力が入っています。

邦画:
そこそこです。

洋画:
最新のものが入る事もあります。ネトフリオリジナルの映画作品も増えてきました。

Netflixはオリジナル作品に力を入れているので、それに魅力を感じるかどうかで評価が変わると思います。デアデビル等、マーベルユニバース作品のNetflixシリーズはこれでしか見られないため、海外ドラマ系が好きな方にはおすすめできます。

予算の関係上かどうかはわかりませんが、オリジナル作品は最近の大作映画に見られるCGごり押し感はほとんど無いため、生身の演技を求めている方には良いと思います。

Netflix

今すぐ申し込む

30日間無料体験してみる

 

U-Next

価格:
見放題プランの中では高いです。ですが課金ポイントが価格に含まれているため、ポイント分はレンタルして新作や有名作を見る前提なら悪くはないです。

画質:
4Kも一部対応しており、悪くはないです。しかし対応作品が少ないため、基本ほぼフルHDであると考えた方が良いです。

アニメ:
普通に数が揃っていると思います。

国内ドラマ:
それなりにありますが、課金が必要なものも多いです。

海外ドラマ:
有名どころが揃っていると思います。しかし一部課金が必要です。

邦画:
多少はありますが、課金前提でないとかなり厳しいです。

洋画:
こちらも課金抜きで考えると厳しいですが、有りで考えれば有名新作も見られます。

アダルト:
大きなお友達に嬉しいハイブリッド型です。人によってはここにポイント全振り?あると思います。

unext02

他との大きな違いは2つです。1つは毎月付与されるポイント(月1200ポイント付与されます。1ポイント=1円換算)をうまく使えば最新作や大型タイトルも月に2~3本は見られるところでしょう。これは見放題系を使っているとわかりますが結構大きいです。

もう1つはアダルト作品、いわゆるAVも入っている事でしょう。一般作品の見放題がカムフラージュになって安心、カード明細等の鬼の点検をかいくぐり、嫁さんにもばれないかもしれません。

U-Next

今すぐ申し込む

31日間無料トライアルしてみる

 

まとめ

ここで挙げた4つはこうして並べるとそれぞれに秀でた特徴というのがある事がわかります。

・無難なオールラウンダーのHulu

・オリジナル作品が充実するNetflix

・とにかく安いAmazonプライム

・ついでか本命か?新作もアダルトも見れちゃうU-Next。

ですがはっきり言えるのはあっちはコレがあるけどこっちはアレが無い、というのが必ずあり、私1人の限られた守備範囲でもそれを実感しているので、
「これに入っておけば好きなの全部カバーできる!」
という状況はあまり期待しない方が良いでしょう。

AmazonとU-Nextには課金視聴システムがあるので、それを使えばカバーできると言えなくもないのですが、単発の映画ならまだしもアニメや連続ドラマでそれをやるとお金がかかり過ぎてしまいます。

なので1つに絞るなら自分の好みに1番マッチしているのはどれかで考えましょう。

いずれも無料お試し期間というのがありますので、とりあえず入ってみて微妙だったら期間内に退会する、もしくは無料期間中に時間をとって駆け足で気になる作品だけ一気見というのもアリだと思います。その場合はタイミングをずらしてはしご入会しましょう。

 

関連記事

21:9動画再生時の黒帯(額縁)解決方法

続きを見る

Netflixに不正ログイン?があった話

続きを見る

Netflixアプリで21:9の映画を全画面で表示する方法 ※windows10環境※

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

almost44

PC関連、スマホ、ゲームソフト、動画など、個人的に気になるアイテムをチェックしています。引きこもり生活の充実、安全かつ迫力ある体験を求めて。

-動画